実際Uber Eats(ウーバーイーツ)の商品がぐちゃぐちゃになる事はほぼ無い話【現役配達パートナーが語る】

ネット上では悪いところというのは目に付きやすいもので、記事などは話題性をとって過剰に表現する傾向にあります。

また、そういったものは印象に強く残ってしまうものなので、実情がどうなのかをお話していこうと思います。

商品をきれいに運ぶ方法を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
参考:Uber Eats配達で商品をぐちゃぐちゃにさせないための方法

目次

ぐちゃぐちゃになるのは異常事態

実際食べ物がぐちゃぐちゃになって運ばれてくることはほぼ無いです。 配達パートナーたちはツイッター上でコミュニケーションをよくとっているのですが、「飲み物がこぼれた」という話(※1)は聞いても「食べ物が破損した」等といった話はほとんど無いです。

ぐちゃぐちゃの商品が届いたら注文者もつぶやくので目に付きますが、本当にまれです

さらにいうと問題がおきやすい食べ物やお店というのは大体決まっています。逆にそういったものを避ければ、言わば事故にあう確立も下がります。

また、記事化されているものは話題性を重視したものが多いように感じられ、実情とは違う印象です。ツイッターで「ウーバー ぐちゃぐちゃ」「ウーバー こぼれた」などのキーワードで検索すると本当の状況を見ることができます。

※1:飲食店のドリンクは簡易的なフタがしてあるだけのお店が多いためこぼれやすいです。ドリンク屋の場合は圧着させる容器でしっかり対応している場合も多いです。

実例をピックアップ

配達用の容器を用意していないお店のドリンクはこぼれやすい
ラーメンのフタが熱で変形してこぼれた例
注目をあびる極端な例

寿司のかたよりについて、宅配寿司用に強めに握られていない・宅配用の梱包では無い寿司は崩れやすいため注文する際留意する必要があります。ただ、上記の例は明らかに配達パートナーが悪いです。

配達に不向きな料理があることを理解しよう

店舗や配達パートナーも問題が起きないように試行錯誤していますが、今一番問題にあがるのはラーメンかと思います。

もちろん、都心(※2)であれば基本的にはどんな食べ物を頼んでも熱い状態で配達されますし、普通に運んでいればこぼれることもあまりありません。が、ラーメンの場合熱すぎることが原因で容器が変形したりしてこぼれるケースが多いようです。

ちなみにラーメン屋でまぜ麺など(汁の無いもの)が注文される割合が多い気がします。注文者も配達パートナーも問題発生リスクが低いです。

※2:都心であれば というのは、Uber Eatsは店舗と配達パートナーがアプリ上でマッチングして初めて配達開始となるので、近くに配達パートナーがいない場合時間がかかってしまうためです。配達パートナーの多いエリアであれば注文後すぐに対応してもらえる可能性が高いです。

まだ少ないが店によっては工夫されている
スープと一緒に入れる店舗が多いため麺が延びるリスクが高い

悪い例というのは注目を集めやすい一方、大多数は問題なく配達されていることを知ってもらいたいです。

どんな商品で問題が起きるか?

問題が比較的生じやすい商品をあげてみると、フタをかぶせるだけのタイプのドリンク、宅配用に作られていない寿司、適切な容器選びができていないお店(個人店やなか卯とスタバの一部商品など)、汁物、ラーメンなどです。

参考: Uber Eats配達で商品をぐちゃぐちゃにさせないための方法

逆に問題の起こりにくい商品は、マクドナルドやケンタッキー、弁当やピザ、サンドイッチやホットスナックなど例を挙げればきりがありません。

つまり、注文者はアツアツのラーメンなど攻めた商品を選ばない限り、問題に遭遇する確立は非常に少ないですし、配達パートナーも難アリな商品を運ぶ機会は少ないです。

お店と配達パートナーは日々試行錯誤している

お店と配達パートナーは注文者に評価される立場にあるため、問題の無いよう努力しています。お店側に問題がある場合、配達パートナーはその店の依頼をキャンセルすることが可能なため売り上げや評判に影響します。

配達パートナーは問題を起こす頻度が多いとアカウントの停止などペナルティを受けるため、ほとんどの人は丁寧に荷詰めをして迅速に配達をしてます。

そういったなか食べ物がグチャグチャになってしまうのは誰も望んでいない結果です。商品をぐちゃぐちゃにさせないために梱包材としてタオルや紙、パッキングシ-トを使う場合があります。配達されるかたは最低限こういったものを利用して慎重に商品を運びます。

参考:カサカサ音が少ない 静音 サバイバル アルミ ブランケット

ただ、ごく一部のお店や配達パートナーは無責任におこなっていることもあるようです。(個人的には、「アマゾンで買ったら中国から届いて商品が壊れてる場合もある」みたいなイメージです。偏見ですが。)

問題が起きた際の連絡先

ほとんどの場合無事配達されますが、問題が起きてしまった場合はサポートセンターに連絡してください。基本的には配達パートナーは配送料(報酬)を受け取れ、 注文者にはUber Eatsから返金対応されます

■注文者側からの連絡番号
03-4510-1243

■配達パートナー側が利用する電話番号(地域別)
東京・千葉・埼玉 0800-080-4117
神奈川 0800-080-4255
大阪 0800-080-4270
愛知  0800-123-6931
兵庫 0800-080-4288
京都 080-0170-0024
福岡 0800-080-4153

まとめ

一部の商品で問題が発生する確率が高いのは事実です。ほとんどの商品は無事配達されていますが、話題性のある悪印象がクローズアップされてしまうことは仕方が無いことかと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は様々な料理がすぐ配達されるすばらしいサービスです。ですので、こういった事情をふまえた上でうまく有効活用していきましょう。また、配達パートナーの方は急ぎすぎず安全運転で配達しましょう。

初回注文時にだけ使える1,000円分の割引クーポンもありますので、注文の際はぜひご活用ください。いつか注文するときのために今入力しておくだけでも良いと思います。

注文はコチラから↓

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

配達パートナーの登録はコチラから↓

配達パートナー登録ページ

おすすめ記事

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達は闇のゲーム!おもしろポイントまとめてみた!

Uber Eats(ウーバーイーツ )の最もお得なクーポンのプロモーションコードと入手方法まとめ【750円/1000円/1500円等】

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?効率よく稼ぐ二つの方法とオススメの働き方【コアタイムor自宅オンライン】

岡山県のUber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報!倉敷でも開始

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる