札幌のUber Eats(ウーバーイーツ)9月最新情報!注文と配達の登録・クーポンまとめ【北海道×Uber Eats】

7月28日から北海道札幌市の一部地域でUber Eats(ウーバーイーツ)が開始されました!超人気店が多く加盟している札幌エリアのUber Eatsは要チェックです!

当ページでは最もお得なクーポン情報(2種類)、注文方法と配達パートナー登録の方法などについて詳しく解説していますので、興味のある項目を選んでご覧ください。

\まずはアプリをチェック!/

注文アプリを開く

配達パートナーの登録方法はこちら

配達パートナーをするための準備

おすすめランキングは必読です。

札幌でおすすめのUber Eats加盟店ランキング

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)はスマホなどからアプリを使って手軽に注文と配達を行うことができるフードデリバリーサービス(食事の宅配サービス)です。

飲食店は、Uber Eats(ウーバーイーツ)に加盟すると配達スタッフを雇わずに配達を行えるため、低コストで宅配サービスを提供できます。

配達する人(配達パートナー)は、配達アプリを起動している時だけ配達依頼を受け付けることができるため、いつでもやりたい分だけ働くことが可能です。

配達登録はこちら:札幌で配達を始めるための条件

注文はアプリから誰でも簡単に注文することができ、クレジットカードのほかにLINE Payやペイペイも利用できるため支払いや商品の受け渡しも非常にスムーズです。

注文した商品が手元に届くまでは、配達パートナーがどこにいるかリアルタイムで確認することができます。商品を直接受け取らず玄関などに置いてもらう「置き配」という配達方法も最近は人気です。

サイト限定で配布されている初回注文時1,000円オフクーポンを利用すると格安で注文することも可能です。クーポンは事前に登録しておくことが可能です。

登録はこちら:注文アプリを開く

注文の流れ

注文から配達までの流れは注文者・加盟飲食店(レストランパートナー)・配達する人(配達パートナー)によって成り立ち、すべてUber Eatsのシステムによって管理されています。

注文者がアプリから注文を入れると飲食店に調理の依頼が届きます。調理が進むと配達パートナーに配達依頼が届けられ、商品を受け取った後指定の住所までアプリ内のマップを見ながら配達を行います。

配達パートナーが確認できる注文者の個人情報は住所と登録している名前だけで電話番号が知られることはありません。気になる方は登録名を別名で登録される方も多いです。

札幌でのUber Eats(ウーバーイーツ)の注文可能範囲・エリア

札幌でのUber Eats(ウーバーイーツ)の注文可能範囲・エリア

北海道での配達エリアは札幌市の一部に限定されています。

札幌駅エリア、大通り公園エリア、すすきのエリア、琴似エリア、北24条エリアなどを中心としてお店が加盟することが予想されます。札幌市中央区札幌市北区札幌市西区札幌市東区札幌市南区札幌市白石区札幌市豊平区がエリアとなり、手稲区、厚別区、清田区は今のところエリアには含まれていません。

配達先は自宅以外にも職場や学校、公園や駅前などどこでも指定することができます。配達を行いたい場合はエリア内に入れば配達依頼を受け付けることができます。

エリア内かどうかわかりづらい場所もあるかと思います。実際に配達可能な住所かどうかは、アプリ内で配達先住所を入力すると確認することができます

注文アプリでチェックする

札幌ではいつから開始される?

北海道札幌市でのサービスは7月28日の朝9時から開始されています。

アプリ内では、注文可能な店舗情報や新規エリアのサービス開始記念のプロモーションコードが掲載されていますのでぜひチェックしてみてください。

初回注文に限っては当サイトで発行させてもらっている1,000円引きプロモーションコードが最もお得な割引になりますので、ぜひご活用ください。

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります


\800円以上の注文で6回まで有効/
注文手数料無料コード:アプリ内で確認可能

注文アプリを開く

札幌ではどんな店舗で注文ができるか

北海道札幌市で頼めるUber Eats(ウーバーイーツ)の店舗の一部をまとめました。これらの店舗情報はアプリ内で配達先の住所を入力すると確認することができます。

札幌で注文可能な店舗(一部)
マクドナルド、ロッテリア、吉野家、スターバックスコーヒー、rojiura curry samurai、夜空のジンギスカン、スープカリー奥芝商店、十勝豚丼 いっぴん、スープカレー SAMA、スープカレー suage+、スープカリー ヒリヒリ、伝説のすた丼、ハンバーグステーキ ノースコンチネンタル、白老牛専門いのうえ、文化食堂、ジェットセット、サルヴァトーレクオモ、加藤商店、カレーハウスCoCo壱番屋、モスバーガー、ほっかほっか亭、かつや、たいめいけんカレー 等

札幌では200店舗以上の加盟店があり、有名店も名を連ねています。加盟店は今後もどんどん増えていくことが予想されますのでぜひ実際にチェックしてみてください。

その他の加盟店はこちら

札幌でのUber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間

7月28日の朝9時にサービスが開始され、以降は毎日9:00~24:00までの営業となっています。この時間内であれば自由に注文と配達を行うことができます。なお東京や大阪などの一部エリアでは8:00~25:00までの営業になります。

Uber Eatsの営業時間が毎日9:00~24:00と設定されていますが、その中に各飲食店の営業時間が設定されています。そのため、お店によって営業日が異なりますのでご注意ください。

各店舗の営業時間はお店を選択して『店舗情報』の『詳細情報』から確認することができます。

注文方法

まずはアプリをダウンロードをしてみましょう。アプリ内で電話番号などの簡単な基礎情報を入力するとすぐに使えるようになります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文アプリダウンロード(App Store)
Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文アプリダウンロード(Google Play)

住所は自動入力もできますが、番地や部屋番号などの記載漏れが多発しているため、最後はしっかり手動で入力しましょう。

支払方法

札幌での支払い方法は以下のものが利用可能です。

支払方法
クレジットカード、デビットカード、LINE Pay、ペイペイ、Apple Pay、

ペイペイでの支払いをするとキャッシュバックのポイントがたまるためお勧めです。

受け取り方法

配達のオプション」という項目から受け取り方法を選択します。

玄関先で受け取る」は、チャイムを鳴らしてもらい直接受け取る一般的な方法です。

玄関先に置く」を選択すると直接配達する人と会わず配達してもらうことができます。配達中の様子や配達完了のお知らせなどはアプリ内で確認することができますので、忘れずに見ておきましょう。

札幌での手数料

札幌市で注文にかかる手数料は一律320円になります。

他のエリアではそのほかにもサービス料や少額注文手数料などがかかるのですが、それらが無い札幌での手数料は良心的なのではないでしょうか。

手数料が一律320円ですので、当サイト発行の1,000円引きプロモーションコードを使用するした場合、680円以下の商品を注文すれば0円で注文することができると思います。ぜひ実際に商品をカートに入れて試してみてください。

また、この手数料は予告なく変更される場合があるようです。

札幌で使えるクーポンコード

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

※画面上のコードを指で長押しするとコピーすることができます。アプリ内のプロモーションコード入力欄を長押しすると張り付ければ入力する手間が省けます。

サービス開始直後に使えるプロモーションコードは二種類あります。一つは『初回注文時1,000円割引プロモーションコード』です。初回限定なので、まずはこちらを使用するのが最もお得です。

このクーポンは当サイトが発行させてもらっているものなので、アプリ内では手に入れることができません。

もう一つは『800円以上の注文で6回までの配達手数料が無料になるプロモーションコード』がアプリ内で配布されています。こちらは初回注文時でなくても使用できますので、まずは1,000円引きから使うと最もお得になります。

注文アプリを開く

札幌でおすすめのUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店ランキング

最後に、札幌でオススメのお店をランキング形式でご覧ください。

1位.札幌路地裏スープカリー 侍

札幌で最も人気のあるスープカレー屋さんがUber Eatsに登場!北海道の素材にこだわった野菜や肉は絶品です。おすすめメニューは「チキンと野菜13品目」。

2位.スープカリー 奥芝商店

札幌でスープカレーはブームになった20年前から不動の人気を誇るスープカレー。おすすめは「チキンカレー」

3位.ハンバーグステーキ ノースコンチネント

円山・大通りエリアで話題のハンバーグが登場。おすすめは「道産ハンバーグ&ステーキ弁当」

4位.夜空のジンギスカン

観光客にも北海道民にも人気のジンギスカン屋。おすすめは「塩もみジンギスカン」

5位.リトルジュースバー

こだわりの果物や野菜を使った札幌でも有名なスムージー屋さんです。カキ氷やジュースを注文できますが、おすすめは「いちごミルク」。

6位.十勝豚丼 いっぴん

北海道名物のひとつ、炭火で焼いた豚丼専門店。おすすめは「豚丼弁当」。

7位.ジェットセット

円山エリアで人気のカフェ。スイーツと食事が注文できます。おすすめは「キャラメルバナナパンケーキ」。

8位.チャイニーズコタン華鈴花

人気の中華料理屋。おすすめは「焼き餃子」。

9位.こっぺ屋

値段も手ごろなこっぺパン専門店。おすすめは「海老カツ」。

10位.サタデイズチョコレートファクトリー

創成川イーストエリアで人気のチョコレート推しのカフェ。おすすめは「チョコレートミルククラシックドリンク」。

注文はこちら

Uber Eats配達パートナーとは

ここからは配達に関する情報をまとめています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとは

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達を行う人を「配達パートナー」といいます。

配達パートナーは18歳以上であれば誰でも登録することができ、報酬は翌週払いのためちょっとしたお小遣い稼ぎ等との相性も良いです。

配達パートナーが利用するアプリは誰でも配達を行えるようにとてもわかりやすく設計されているため、はじめての方でも簡単に仕事をすることができます。

配達は配達アプリを起動しているときだけ行えばいいため、「いつでも」「どこでも」「やりたい分だけ」仕事をすることが可能です。

ノルマやシフトなどが一切無いため副業や空いた時間の活用などにもとても重宝します。

報酬は完全歩合制で配達距離や追加報酬によって金額がかわります。1配達20分程度で400円、30分程度で600円程度になりますので、割と良い収入源になります。(報酬額は配達距離や条件によって変動します)

ウェブ登録から実際に配達が可能になるまで数日かかりますので興味のある方は今のうちに登録だけでも進めておくと良いかと思います。

自転車をこいでお金がもらえるため、適度な運動になるし外に出るキッカケにもなります。スキマ時間を活用したり健康のために配達をされる方も多いです。最近では女性の配達パートナーもかなり増えた印象です。

札幌で配達を始めるための条件

コロナの影響でさまざまな仕事が激減していますが、Uber Eatsの配達業務は18歳以上であれば誰でも簡単に登録可能です。(高校生可)

報酬もやり方次第ではそれなりに稼ぐことができ、翌週払いのためすぐに現金化することができます。そのため副業・お小遣い稼ぎとしても相性が非常に良いです

配達の報酬は完全歩合制です。1回当たり20~30分程度で400~600円程度になります。この金額は配達距離に応じて変動します。

注文依頼が少ない場合時間効率は悪くなりますが、「クエスト」や「ブースト」などといった追加報酬を含めると日給1万円以上稼ぐこともできるため、専業配達パートナーとしても十分食べていくことが可能かと思います。

札幌で冬の配達はどうなるか予想

冬の札幌での配達時、雪が降った場合の配達はどのようになるのでしょうか。

Uber Eatsのサービスは台風や豪雨など配達が困難な時はサービスを停止させます。そのため札幌でも雪や雨などが強い場合は注文も配達もストップすることが予想されます。

ですが、多少の悪天候の場合はサービスが続けられ、外に出ずに注文する人が増えるため稼ぎ時になります

また、Uber Eatsの配達では車を登録して使うことも可能ですので、寒さが気になる方は季節になったら車での配達ができるように登録情報を変更するのも良いと思います。

配達パートナーをするための準備

Uber Eatsの配達パートナーは18歳以上で必要な道具がそろえられれば誰でもなることが可能です。(外国籍の人は在留カードとパスポートが必要になります)

必要な道具は主に以下の3つです。

  • 配達アプリが使えるスマホ
  • 配達に使う自転車またはバイク(一部車両OK)
  • 配達時に使うバッグ(Uber Eats推奨バッグ有り)

登録後にこれらを用意して配達アプリをオンラインにすれば、いつでも配達依頼を受け付けることができます。

配達パートナー登録の手順

配達が可能な状態になるまでに一週間以上かかることも少なくありませんので、興味のある方は早めに登録を進めておきましょう。

Uber Eatsの配達業務はアルバイトではなく一個人として配達を依頼される形になるため、面接や履歴書などは必要ありません

おおまかに四つの手順をふむと誰でも簡単に登録できますので、ぜひ進めてみてください。

登録手順

  1. ウェブ登録
  2. アプリダウンロード
  3. 電話予約
  4. 配達用バッグを用意する

1.ウェブ登録

配達パートナーになるには、まずウェブ登録ページから個人情報を入力していきます。

配達パートナー登録ページ

顔写真と身分証明書のアップロードや基本的な個人情報を入力していきます。承認されるとメールで登録の案内が送られてきます。

2.アプリダウンロード

ウェブ登録が受理されるまで数日かかる場合があります。その間に配達アプリをダウンロードして配達可能にするための確認項目をチェックしていきましょう。

配達アプリ
Android / iPhone(iOS)

3.電話予約

ウェブ登録の次は電話予約ページから希望の日時を選択し、電話にて配達に関する説明を受けます。

電話予約ページ

この電話は指定の時間に非通知でかかってきますので、着信拒否の設定をしていないか確認しましょう。電話は20分程度かかります。

4.配達用のバッグを用意する

メールに記載されているamazonのリンクから配達用のバッグを購入します。電話が終了するとアカウントが有効になり、いつでも配達ができるようになります。バッグがあればすぐにでも始められますので、あらかじめ用意しておくとスムーズです。

Uber Eats配達用ロゴ有りバッグ

ロゴ有り Uber Eats配達用バッグ(最新版)

Uber Eats配達用ロゴ無しバッグ

ロゴ無し Uber Eats配達用バッグ

バッグはUber Eatsの公式アカウントが出品していますのでそちらから購入してください。定価は4,000円ですが、転売品が高く出品されている場合があります。公式アカウントの在庫がない場合でも、数日ですぐに補充されますのでその時は少し待ってみてください。

公式が販売しているバッグは上記の二種類ですが、お勧めはロゴ有りのバッグです。防水仕様で肩紐や背中のクッションがとても厚いため疲れにくいです。

一方ロゴ無しのバッグはクッションが薄く防水でもないため疲れやすく雨の日の対策が別途必要になります。

配達準備が完了したら

配達に必要な道具がそろいアプリがオンラインにできるようになれば準備完了です。あとはいつでも配達依頼を受け付けることができます。

配達依頼は注文の入った店舗の近くの人に優先的に送られますので、積極的に配達を行いたい場合はお店の近くまで移動すると仕事効率が上がります。

効率よく配達する方法についてはこちらの記事がお勧めです。

参考:Uber Eatsは稼げる?効率よく稼ぐ二つの方法とオススメの働き方【コアタイムor自宅オンライン】

その他配達に必要な道具

実際に配達をするにあたって必要になる道具は色々ありますが、中でも必須アイテムをいくつか紹介します。

スマホホルダー

配達中は自転車やバイクに乗りながらアプリのマップを見ることも多くあります。その際、片手運転をしたりいちいち立ち止まって確認していてはとても危険です。多くの配達パートナーは以下のような自転車やバイクに装着可能なスマホホルダーを使用しています。

Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

参考:Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

アームバンド型や首からぶら下げるタイプもありますが、一番人気なタイプは上記のような簡単に着脱可能なタイプです。

モバイルバッテリー

配達アプリはマップ機能を常に使うためバッテリーの消費が激しいです。電源が切れてしまうと配達を継続することができなくなってしまいますので、モバイルバッテリーがひとつあると安心です。

26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

参考:26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

最近のモバイルバッテリーは性能が高く、比較的安く購入することができますので普段使い用としても一台持っているととても便利です。

緩衝材

Uber Eatsが推奨している配達用バッグはとても大きいため、配達中に商品がこぼれたりぐちゃぐちゃになってしまわないように固定する必要があります。紙やタオルなどを使いスキマを埋めるのが一般的です。

静音サバイバルブランケット(amazon)

参考:静音サバイバルブランケット(amazon)

工夫次第でいろいろなものを使うことができます。たとえば新聞紙などの紙をクシャクシャにしてつめたり、タオルを入れるだけでも商品を固定することができます。上記のような保温性の高い専用シートを使うとより良い状態で商品を運ぶことができます。

レインウェア

Uber Eatsの注文は天気の悪い日に多くなる傾向があります。そのため、雨の日に配達を行うととても稼ぎやすく効率がいいです。

レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

参考:レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

しっかりしたレインウェアは長時間着ていても水がしみこまず快適ですので、一着は用意しておくといざというとき役に立ちます。

札幌のUber Eats問い合わせ電話番号

札幌のUber Eats配達中などに商品がこぼれていたり、事故や商品の取り違い、何かしらのトラブルで配達先に時間通りに商品が届かないなど問題があった場合にUber Eatsのカスタマーセンターに電話をする必要があります。以下の電話番号はフリーダイヤルとなっています。

注文者用の電話番号
0800-700-6754

配達パートナー用の電話番号
0800-080-4117

なお、各問い合わせ先はアプリ内でも確認はできます。商品配達中に限り、注文者と配達パートナーが直接連絡を取ることもできます。その際お互いの電話番号が相手にわかられることなくアプリ上の電話でやり取りすることができます。

最後に

札幌での7月28日のサービス開始後しばらくはお得に注文できるキャンペーンがありますのでぜひ活用してみてください。便利なUber Eatsを上手に使いこなしましょう!

配達パートナー登録ページ

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる