最新配達エリア|佐賀県佐賀市のUber Eats(ウーバーイーツ)登録方法

2021年3月4日から佐賀県佐賀市の中心部でUber Eatsのデリバリーサービスが開始されました!

当ページでは、佐賀の注文可能エリアやお得なキャンペーン情報、配達員(配達パートナー)やレストランパートナー向けの登録方法もあわせてご紹介します。お得な注文方法(Eatsパス・同時配達・お持ち帰り・電子決済等)などについても解説していますので、注文前に一度ご覧ください。

まだアプリを登録していない方は下記のプロモーションコードとあわせてアプリをチェックしてみましょう。プロモーションコードはあらかじめ入力しておくと便利です。

目次

佐賀市のUber Eats(ウーバーイーツ)配達可能エリア

佐賀では2021年3月4日からUber Eats(ウーバーイーツ)がスタートしました。具体的には佐賀駅を中心とした、福岡病院や佐賀大学、ドンキホーテ佐賀店、佐賀城跡を含む一部エリアで配達と注文が可能になります。近隣にお住みの方は要チェックです。

Uber Eats公式が発表している画像が荒いため、当サイトで作り直したエリアマップになります。そのため、エリアの境界近くにお住みの方は一度注文アプリで配達範囲に入っているか確認をしてみましょう。

元の画像はこちら

佐賀県佐賀市のUber Eats(ウーバーイーツ)配達エリアマップ
配達可能エリア佐賀駅・鍋島駅を含む一部市街地
開始日時2021年3月4日 朝9時
手数料配達料50円~、サービス料10%(※詳細
加盟店舗数開始時45店舗以上

各種登録リンク:
注文アプリ / 配達パートナー登録 / 飲食店登録

配達エリアはJR鍋島駅を含む佐賀駅を中心とした直径約5kmの範囲になります。「環状東通り」「環状北通り」「環状西通り」「環状南通り」がエリアに含まれます。これらのエリアで、ハンバーガーや寿司、ラーメンや海鮮など様々な料理が注文可能になります。

指定の住所で注文ができるエリアか確認する方法

配達可能エリアの画像はあくまで目安で、境界線付近では誤差もあります。実際に配達できるエリアは注文アプリを開き指定の住所を入力すると確認することができます。

エリア外の場合は画像左側のように「サービス提供エリア外です」といった内容のメッセージが表示されます。エリア内の場合は現在注文可能な店舗一覧が表示されます。

Uber Eatsの配達エリアを確認する画像

佐賀での飲食店・加盟店一覧

佐賀でのUber Eats(ウーバーイーツ)の注文画面トップのイメージ
注文画面イメージ

佐賀でのUber Eatsの加盟店は注文アプリで配達先の住所を入力後に確認することができます。

参考までに、2月25日にサービスが開始された長崎エリアでの飲食店を例にまとめてみます。

佐賀でのUber Eats加盟店

  • 吉野家
  • スターバックスコーヒー
  • ケンタッキーフライドチキン
  • ジョリーパスタ
  • スシロー
  • ほっともっと
  • 大阪王将
  • 資さんうどん
  • 山内農場
  • 末広商店
  • 平尾山荘小路 玉響
  • 唐揚げ・つけ蕎麦専門店「唐蕎麦屋」
  • ほっともっと
  • 魚民
  • レストランスイーツ珈琲うふふ
  • からあげの鉄人
  • 焼き肉かくら夢咲店
  • 旨辛鉄板焼肉 中州亭
  • 台湾まぜそば源流
  • 大分からあげの中津家
  • ふわとろオムライス フレッシュ・エッグス
  • ローストビーフ Beef Mountain
  • ニコッと niconicotto
  • ゴーゴーカレー監修 ゴリラカレー
  • 肉吸い 千日屋
  • 元祖まかない ガチ丼屋
  • ステーキ&ハンバーグキング
  • 旨い男メシ!特盛がっつり食堂
  • さかな市場 寿司
  • つけ麺 総本山 無双
  • 丼ぶり うどんの店 つるや
  • 天丼 大和屋
  • サーティーワンアイスクリーム
  • 屋台焼きそば 三代目 なにわ軒
  • 感動ジンギスカン!悟大
  • 芦田商店
  • ラ・ベットラ・ダ・オチアイ監修 デリバリーまかない亭
  • チェコカフェ ムーイ・ポコイ
  • 居酒屋金柑
  • 亀おたけ

店舗と配達先が遠い場合注文できない場合があります。注文アプリに住所を入力し表示された飲食店は注文することができます。

Uber Eatsの加盟店は随時募集と登録が行われていますので、今後もどんどん店舗数が増えていくことが予想されます。

佐賀でのUber Eatsの注文方法

Uber Eatsの注文はスマホアプリから行います。登録や注文はとても簡単にできますので、まずはアプリを開いて操作してみましょう。

登録方法

  1. アプリを開き電話番号を入力
  2. 電話番号あてに届いたSMSの数字をアプリに入力
  3. 氏名・メールアドレス・パスワードを入力
  4. 利用規約に同意
  5. 支払い方法を選択(変更可)
  6. 位置情報の使用を許可

電話番号はSMSのメッセージが受け取れるものが必要になります。

氏名は本名でなくても登録可能ですが、あとから変更することはできません。

支払い方法や配達先の住所はいつでも登録・変更が可能ですので、ここで登録しなくても大丈夫です。

注文方法

注文の手順は以下の通りです。

  1. 商品の選択する
  2. 配達先住所の確認
  3. 支払い方法の選択
  4. 商品の到着を待つ

商品を選択する

現在注文可能な店舗一覧が画面に表示されますので、その中から頼みたい店舗・商品を選択してみましょう。

続いて住所と支払方法を確認していきます。

Uber Eatsの注文で商品を選択する画面遷移

住所と支払方法を確認する

今回の配達先の住所が正しく入力されているかと、支払い方法を確認しましょう。

支払い方法は下記画像の赤枠の部分をタップすると変更が可能です。

Uber Eatsの注文で支払金額と支払方法を確認する画面

商品の到着を待つ

注文をすると、飲食店で調理中のステータスや配達員(配達パートナー)がどこにいるかなどがアプリ上で確認することができるようになります。

到着のタイミングがかなり正確にわかりますので、注文後はアプリを確認して商品の到着を待ちましょう。

支払い方法

支払い方法は次の中から選択することが可能です。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPay(ペイペイ)
  • LINE Pay(ラインペイ)
  • Apple Pay(アップルペイ)
  • 現金

クレジットカードや電子決済の事前決済を行うとよりスムーズに商品を受け取ることができます。PayPayやLINE Payで支払うと0.5%~最大3%のポイントキャッシュバックが受けれますのでおすすめです。

商品の受け取り方法

Uber Eatsでは4種類の受け取り方法があります。それぞれにメリットがありますので覚えておくと便利です。

  • 玄関先で受け取る
  • 玄関先に置く
  • 外で受け取る
  • お持ち帰り

玄関先で受け取る』は、玄関のドアを開けて直接手渡しで受け取る一般的な方法です。直接相手の顔が見えるため安心できますし、現金払いが可能といったメリットがあります。

玄関先に置く』は置き配とも呼ばれ、玄関の前に商品を置いて手渡しで受け取らない方法になります。このメリットとしては、だらしない恰好だったり化粧をしていない等、直接顔を合わせたくない時や自宅にいないタイミングでも注文することができるようになります。ただし、玄関の地べたに置かれてしまうので、ちょっとした台やボックスを用意すると衛生的です。

外で受け取る』は会社のオフィスや公園、駐車場など住所を指定できる場所であればどこでも受け取れます。立ち入りの資源がある場所については配達パートナーが入ることができませんので、各施設のルールにのっとって場所を指定しましょう。

お持ち帰り』は、配達を依頼せずに自分で店頭に取りに行くテイクアウト注文です。事前支払いのテイクアウト予約となるため、店頭で調理を待つ必要がありません。調理の完了通知後に受け尾t理に行くとスムーズに受け取れます。また、配送手数料もかからず商品の値段もデリバリー時と比べ安めに設定されていることが多いので、配達に比べるとかなり安く注文することができます。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)のお持ち帰りでお得に注文する方法
Uber Eats(ウーバーイーツ)のお持ち帰りでお得に注文する方法Uber Eatsでお持ち帰りを利用すると手数料が無料になることをご存じでしょうか?さらに、手数料の都合により商品価格も安くなる場合が多くあります。今回はUber Eats(...

佐賀でのUber Eats(ウーバーイーツ)営業時間

  • 佐賀エリアでの営業時間:9:00 ~ 24:00
  • 各店舗によって営業時間や定休日は異なる

佐賀エリアでの営業時間は朝9時から夜0時までとなっています。

Uber Eatsのサービス提供時間は、Uber Eats全体の営業時間と各店舗の営業時間の二つがあります。

各店舗の営業時間を確認するには、アプリで店舗を選択した後『詳細情報』から確認することができます。

Uber Eatsの店舗ごとの営業時間を確認する画面

注文受け付けは当日の朝9時から可能になります。配達可能エリアは必要に応じて拡大されることがあり、キャンペーンやエリア拡大などの最新情報はUber Eats公式ツイッターで確認することができます。

佐賀県でのUber Eatsの手数料

Uber Eatsの配達にかかる手数料はエリアによって異なります。佐賀県佐賀市の場合は以下の手数料がかかります。

配送手数料50円~500円(配達距離による変動制
サービス手数料注文代金の10%
少額注文における手数料注文金額が700円未満の場合別途150円

飲食店から指定の住所までが近いほど配達手数料は安くなります。そのため安く注文をするには近い店舗を選ぶと最安50円の配送手数料で注文が可能です。ほかには後で説明するEatsパスや同時配達によって配送手数料を無料にして注文することも可能です。

例として、配達料150円のお店で1,000円の商品を注文した場合サービス料(商品代金の10%)が加算され1,250円の支払いになります。同時配達やEatsパスを利用し配達料を無料にした場合は1,100円になります。初回注文1,000円引きクーポンを使用した場合支払金額は100円になります。

お得な割り引きキャンペーンとプロモーションコード

Uber Eatsでは様々な割り引きを利用したり組み合わせることができます。特に配送手数料を無料にする方法や初回注文を1,000円引きにできるプロモーションコードなど、注文を検討される方はポイントを押さえておきましょう。

Eatsパス月額980円で配送手数料を無料にしよう!

Uber Eatsでは月額980円を支払うと毎回の配送手数料が無料になる「Eatsパス」を使うと手数料を大幅に節約することができます。ポイントとしては、

  • 注文金額1,200円以上の場合のみ適用可能
  • 配達料500円の店舗でも0円になる
  • 同時配達オファーは表示されなくなる

といった条件があります。詳しくは下記記事で解説しています。

初月は無料のキャンペーンが頻繁に行われていますので一度試してみてあわないようなら解約、というのが都合いいかもしれません。

あわせて読みたい
解説!Eatsパス(イーツパス)でUber Eatsの配達手数料を無料にする方法
解説!Eatsパス(イーツパス)でUber Eatsの配達手数料を無料にする方法本来ならば外食しなければならない飲食店の料理を自宅にいながら食べられるUber Eats(ウーバーイーツ)。Uber Eatsはいつでも気軽に利用できる便利な配達サービスですが...

同時配達を利用して配送手数料完全無料!

Eatsパスの場合は月額980円がかかることと注文条件が1,200円以上というのがネックです。ですが同時配達を利用すると完全に無料で利用でき注文金額に縛られることもありません。

不特定の時間に「同時配達オファー」というものがトップページに掲載されます。「配送手数料¥0のカウントダウン」と表示されている場合もあります。

これのサービスは、誰かが入れた注文を配達する際に、相乗りして配達してもらうことで配送手数料が無料になるというシステムです。誰かが注文をした際にしか利用できず注文できる店舗も限定されますが、Eatsパスと違い完全無料で利用することができます。

ただし、700円以下の注文をした場合は「少額注文における手数料」として150円が加算されてしまいますので注意してください。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)の同時配達で配達手数料を無料にするテクニック
Uber Eats(ウーバーイーツ)の同時配達で配達手数料を無料にするテクニックUber Eats(ウーバーイーツ)では配達手数料を無料にできる方法がいくつかあるのをご存じでしょうか?例えば、月に980円を支払うことで1か月間配達手数料がかからなくな...

お持ち帰り機能(テイクアウト)は割安で予約注文可能!

Uber Eatsのお持ち帰り注文の場合、家まで配達してもらう場合にかかる配送手数料が無料になります。お店によっては商品価格が若干安く設定されている場合があります。これはデリバリーの際に飲食店側がUber Eatsに支払う手数料がテイクアウトの場合は安くなり、テイクアウトの値段を安く設定できるためです。

Uber Eatsであえてお持ち帰りをするメリットは、調理状況を確認しながら取りに行けるため店頭で待つ必要がなく、店頭で支払いをする必要がないという点です。持ち帰りの予約をするための電話や店頭でメニューを見たりお金を支払うわずらわしさもありません。

さらに、初回注文時の1,000円引きのプロモーションコードなどを使用することができますので、「より安くUber Eatsを利用したい!」という場合はプロモーションコードとテイクアウトを併用してみてもいいかもしれません。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)のお持ち帰りでお得に注文する方法
Uber Eats(ウーバーイーツ)のお持ち帰りでお得に注文する方法Uber Eatsでお持ち帰りを利用すると手数料が無料になることをご存じでしょうか?さらに、手数料の都合により商品価格も安くなる場合が多くあります。今回はUber Eats(...

最新のプロモーションコードやキャンペーン情報をチェック!

Uber Eatsのキャンペーン情報は注文アプリ内上部に表示されるほか、登録後に配信されるメルマガやツイッターなどで確認することが可能です

初めての注文の際は、下記の初回限定1,000円引きプロモーションコードがお得です。2回目以降の注文の際は『お友達紹介キャンペーン』がお得です。紹介した人・された人両方がプロモーションコードをもらえますので、身近な人を紹介して割り引きクーポンをたくさんゲットしちゃいましょう!

最新のプロモーションコード情報やその他キャンペーン情報は以下の記事に掲載されていますので、注文前にチェックしてみてください。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)で使えるクーポン・プロモーションコードとキャンペーンまとめ
Uber Eats(ウーバーイーツ)で使えるクーポン・プロモーションコードとキャンペーンまとめこの記事では、現在Uber Eats(ウーバーイーツ)で配布されているプロモーションコード(クーポン)の最新情報をまとめてお届けしています。無条件で1,000円引きになる...

佐賀でのUber Eats配達員(配達パートナー)概要

長崎でのUber Eats配達員(配達パートナー)概要

ここからはUber Eatsで配達を行う配達員(正しくは配達パートナー)になる方法を解説していきます。

配達パートナーの要点

  • 配達業務はアルバイトや社員ではなく個人事業主(フリーランス)
  • シフトなどがなくいつでも配達可能
  • 報酬は出来高制(1配達当たり〇円)
  • 18歳以上であれば誰でも登録可能
  • 自転車やバイク、配達バッグなどは自費購入

Uber Eatsの配達業務では1配達あたり何百円といった出来高制の報酬を得ることができます。派遣社員やアルバイトのような雇用関係にないためシフトやノルマなどの制限が一切なく、配達アプリを起動させればいつでも配達依頼を受けることができる仕組みになっています。

18歳以上であればだれでもすぐに登録することができるため、多くの人の働き先として人気を集めています。

登録の際には面接や履歴書等のめんどくさい手続きもなく簡単にウェブから登録することができます。

すきま時間でお小遣いを稼ぐ人や、ガッツリ働いて1日2万円近く稼ぐ人まで色々な働き方が可能です。

Uber Eatsの配達員(配達パートナー)の登録手順

Uber Eatsの配達パートナー登録はすべてオンラインで行います。申請者が多い場合登録完了までに1週間以上かかる場合がありますので、配達を検討される方はお早めに手続きを進めておくとスムーズに配達を開始することができます。

また、登録したからといって必ず配達をしなければいけないわけでもありませんので、いつでも働ける手段としてアカウントだけ作成しておいても良いかもしれませんね。

ウェブ登録

まずは上記リンクから配達パートナー登録の申請をします。承認されるまで数日かかる場合がありますので、その間に、次で説明するアプリのダウンロードや配達に必要な道具の準備、電話で説明を受けるための予約を進めておきましょう。

配達アプリダウンロード

配達用アプリ
Android / iPhone(iOS)

配達アプリをダウンロードし規約などに同意しましょう。

電話で説明を受ける

電話予約ページ

Uber Eatsのサポートセンターから配達業務の説明を受けます。現在、この説明を受けなくてもアカウントは有効化されますが、配達方法や概要について一度説明を受けることをお勧めします。

新規登録者が多い場合、上記リンクの予約が受け付け停止している場合があります。その場合は時間をおいて再度チェックしてみてください。

配達用バッグをアマゾンで購入する

配達をするには商品を保温する専用のバッグを自分で用意する必要があります。

現在、Uber Eatsのバッグはアマゾンで購入する仕組みになっています。Uber Eats公式が出品している物を購入するようにしましょう。防水仕様のロゴ有りバッグは5,000円、非防水のロゴ無しバッグは4,000円で販売されています。

また、Uber Eats以外の会社のバッグを使用することもできますので、お気に入りのデザインや価格をチェックして選んでみてください。

Uber Eats配達用ロゴ有りバッグ

ロゴ有り Uber Eats配達用バッグ(最新版)

Uber Eats配達用ロゴ無しバッグ

ロゴ無し Uber Eats配達用バッグ

Uber Eats公式が出品しているバッグは上記の二種類です。防水や背負い心地、丈夫さなどの理由から、おすすめはロゴ有りの最新版バッグです。

以下の記事でバッグの性能や注意点などについて解説していますので、購入前に一読することをお勧めします。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)のバッグの失敗しない選び方
Uber Eats(ウーバーイーツ)のバッグの失敗しない選び方Uber Eatsの配達用バッグは、配達員登録とは別に自分で用意する必要があります。このページでは実際にバッグを購入して配達を行うまでの流れや品質の悪い保温バッグを買...

配達時に必要になる道具

自転車やバッグのほかに、実際に配達する上で必要になる道具がありますので紹介します。特にスマホホルダーは必須アイテムですので、必ずチェックしてください。

スマホホルダー

ウーバーイーツで使用するスマホホルダー

Tiakia 自転車 バイク兼用 スマホホルダー

Uber Eatsの配達では頻繁にスマホ画面を確認し操作します。スマホホルダーが無い場合、ポケットから毎回取り出し画面ロックを解除し…という作業を立ち止まりながらしなければなりません。

実際にやってみるとわかりますが、これは大きな時間のロスにつながります。運転しながら操作しようと思っても非常に危険です。事故を防ぎ効率的に配達を行うためにも、上記のようなしっかりとしたスマホホルダーを一つ購入しておきましょう。

Tiakia製のスマホホルダーはホールド力がしっかりしていて衝撃でスマホが外れてしまうということはありませんし、耐久性も高いです。配達パートナーからの人気と信頼の厚いアイテムですので、ぜひ検討してみてください。

モバイルバッテリー

26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

参考:26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

Uber Eatsの配達アプリはGPS機能とグーグルマップなどの地図アプリを同時に使用するため消費電力がとても高いです。そのため、数時間の配達でもかなりのバッテリーを消費してしまいます。

スマホのバッテリーが切れたら配達を継続することができなくなってしまいますので、長時間配達を行うためにも、バッテリー切れで配達が行えなくなるリスクを避けるためにも、モバイルバッテリーは必需品になります。

軽量タイプやフル充電が何度もできるタイプ等がありますので、自分に合ったサイズのものを買いましょう。上記のモバイルバッテリーはフル充電が2回以上出来る大容量タイプのため、ガッツリ配達を行う人におすすめです。

バッグ内のすき間を埋める緩衝材・梱包材

Uber Eatsの配達では大きなバッグを使用しますが、実際に運ぶもののほとんどはバッグの半分にも満たない小さな商品ばかりです。そういった小さなサイズの牛丼やうどんなどをこぼさないように運ぶためには、すき間を埋めてあげる必要があります。

すき間を埋めるアイテムは工夫次第でなんでも活用できます。新聞紙や梱包紙をクシャクシャにして入れるだけでも大丈夫ですし、タオルやプチプチを使う人もいます。

上記の「サバイバルシート」をクシャクシャにして使用する場合、保温性があるため商品をよりアツアツのまま運ぶことができるようになります。

バッグの中に何を入れて配達を行うかは人それぞれのこだわりがありますので、以下の記事を参考によりよい配達グッズを集めてみてください。

あわせて読みたい
Uber Eats配達で商品をぐちゃぐちゃにさせないための方法【配達パートナー視点】
Uber Eats配達で商品をぐちゃぐちゃにさせないための方法【配達パートナー視点】Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達をしていていると、丸皿やドリンク1本といった不安定な商品を請け負ったりします。「料理をこぼしてしまわないか」そんなよくある不安...
あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日の配達に備えよう!注意点と便利グッズまとめ
Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日の配達に備えよう!注意点と便利グッズまとめUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員にとって雨の日はどのような扱いでしょうか?今回は雨の日に注意すべきポイントや便利グッズについてまとめました。雨の日はクエスト...

配達開始!

登録が完了し、配達アプリをオンライン状態にすることができるようになったらいつでも配達ができるようになります。

必要な道具さえあればUber Eatsの営業時間内(9:00~24:00まで)いつでも仕事ができますので、時間が空いた時、気が向いたときに配達をしてみましょう。

飲食店がUber Eatsに出店する方法

飲食店がUber Eatsに加盟するにはウェブ申請後、契約を結びオンライン研修を受ける必要があります。

登録費用が5万円かかりますが、販売開始後の利益から差し引かれるため初期費用はほぼかけずに登録することが可能です。

最近では申請が殺到しているため登録完了まで1か月以上かかる場合もあるようですので、検討される場合は早めに問い合わせをするとよいでしょう。

Uber Eatsに出店を申請する

申請から出店までの大まかな流れは以下の通りです。

  • オンライン申請
  • 電話で説明を受ける
  • 電子契約書契約を結ぶ
  • 掲載用メニューの写真撮影
  • オンラインで研修を受ける

出店の流れに関する詳しい流れについてはこちらの記事で解説をしていますのであわせてご覧ください。

あわせて読みたい
Uber Eatsに出店する流れと登録条件を解説
Uber Eatsに出店する流れと登録条件を解説コロナ禍の影響で売上の減少が止まらない店舗が多い中、急激に利用者が増えているのがUber Eats(ウーバーイーツ)。外出を控えている方が増えた影響もあって現在は利用...

店頭での売り上げが伸び悩む昨今ですが、Uber Eatsなどの出前サービスは成長傾向にあります。

そんなUber Eatsに出店するメリットやデメリットについても詳しく解説していますので、以下の記事を参考にしてみてください。基本的にはデメリットはほぼないため、どんな店舗でも売り上げを上げるために登録を検討するべきだと感じています。

あわせて読みたい
Uber Eatsに出店するメリットとデメリットを解説!対応策も有
Uber Eatsに出店するメリットとデメリットを解説!対応策も有Uber Eats(ウーバーイーツ)への出店をUber Eatsに加盟して宅配サービスを開始する場合、どのようなメリットとデメリットがあるのかまとめました。登録店舗数が3万店を...
あわせて読みたい
【飲食店視点】Uber Eatsの注文の流れと作業内容を解説
【飲食店視点】Uber Eatsの注文の流れと作業内容を解説Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文受け付けから配達完了までの流れを、飲食店・加盟店(レストランパートナー)側の視点に立って解説していきます。細かな注意点やお店...

最後に

ついに佐賀県もUber Eatsのサービス提供エリアになりました。これで九州では全ての県でUber Eatsのサービスが開始されたことになります。

当サイトに掲載している割り引きプロモーションコードやアプリ内に掲載される割引キャンペーンなども利用してお得におうちごはんを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる