Uber Eats(ウーバーイーツ)が沖縄県那覇市・浦添市で開始!エリア情報や登録方法クーポンまとめ

台風の影響により一日ずれてしまいましたが、8月26日に沖縄県那覇市と浦添市でUber Eats(ウーバーイーツ)のフードデリバリーサービス(宅配サービス)が開始されました!

この記事では主に注文方法や当サイト限定クーポン情報、配達をするための登録手順と準備などを詳しく解説しています。

加盟店舗やエリア情報が発表されましたので、確定情報をまとめてお届けします!

配達の仕事をするためにはあらかじめ申請する必要がありますので興味のある方は一度下記の項目をチェックしてみてください。

項目:沖縄で配達パートナーに登録

注文アプリはこちらからご確認ください。

注文アプリを開く

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)はスマホアプリを使って手軽にいろいろな食べ物を注文することができるフードデリバリーサービス(出前・宅配サービス)です。

このアプリではマクドナルドやスタバ、ファミレスなど定番のお店から、沖縄そばやステーキ、沖縄てんぷら、ちゃんぷるーなど、さまざまな沖縄料理を頼むことができます。

Uber Eatsに加盟している飲食店は配達スタッフを雇う必要がなく、Uber Eatsの配達パートナーに登録している人が代わりに商品を届けます。

商品を運んでいる様子などは顔写真とあわせて注文アプリからリアルタイムで確認することができるため安心です。

支払方法は現金やクレジットカードのほか、ポイントの付くペイペイやLINE Payなども利用可能です。

幅広いジャンルの料理をスマホで簡単に注文できるとあって各都市で非常に人気のサービスになっています。とても便利なので、ぜひ一度1,000円クーポンを使用して注文してみてくださいね。

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

注文から配達までの流れ

注文から配達までの流れ

注文者が注文をすると飲食店で調理が開始されます。料理が完成することに配達する人(配達パートナー)に配達依頼が届けられ、注文者の場所へと運ぶ仕組みになっています。

この中で注文者は配達手数料を、飲食店はサービス利用料をそれぞれ支払い、配達パートナーは報酬を受け取ります。

こういったすべての流れを管理しているのがUber Eatsのシステムです。

この流れで面白いのは、配達パートナーは誰にも雇用されず自由な働き方ができるという点です。

1配達300円~600円程度(条件に応じた変動制)もらうことができ、報酬は翌週払いですぐに現金化できます。ちょっとした時間に働くことができるUber Eatsはとても画期的な働き方として注目を集めています。

項目:沖縄で配達パートナーに登録

沖縄県那覇市・浦添市でのUber Eats(ウーバーイーツ)配達可能エリア・範囲

沖縄県那覇市・浦添市でのUber Eats(ウーバーイーツ)配達可能エリア・範囲(最新版)

Uber Eats公式から発表された沖縄での配達可能なエリアは上記画像の範囲になります。主に那覇市が中心ですが、浦添市も一部含まれています。

画像ではわかりにくいですが、例えば浦添市南部や国際通り、首里城、沖縄大学などのエリアで注文が可能です。

範囲に含まれるかわかりづらい場所の場合、アプリ内で住所を入力することによって配達可能かどうかをチェックすることができます

上記画像はUber Eatsが公式に発表している範囲になりますが、エリアの境界線付近で配達できるかはわかりにくいですので、付近の方はまずは住所を入力してみてくださいね。

配達できる場合は注文可能な店舗一覧が表示され、配達できない場合は「配達エリア外です」といったメッセージが表示されます。

>> 注文アプリでチェック

沖縄でUber Eats(ウーバーイーツ)が始まるのはいつから?

沖縄県那覇市でのサービスは8月26日朝9時からスタートしています。

色々な飲食店で注文が可能になっていますので、ぜひアプリで確認してみてください。

配達を行う場合、登録申請から配達準備が整うまでに1~2週間程度かかる場合もありますので、登録は早めに進めておくことをオススメします

登録だけして実際に配達をしなくてもなにも問題ありませんので、まずは気軽に申請してみてください。

沖縄県那覇市でのUber Eats(ウーバーイーツ) の営業時間

沖縄県那覇市での営業時間は基本的に9:00~24:00までとなっています。Uber Eatsとしての休日はありませんが、加盟している飲食店の休み時間や休日がありますので、実際に注文できる時間はお店によって異なります。

特に朝9時ごろは開いているお店が少ないためあまりお店を選ぶことができないかもしれません。(通常、マクドナルドは常に開いているため注文をしやすいです。)

特に個人店の場合お昼休憩などがある場合もありますので、詳しくは店舗に直接問い合わせるか、アプリ内の『店舗情報』→『詳細情報』から営業時間をご確認ください。

沖縄のUber Eats(ウーバーイーツ)はどんな加盟店がある?

沖縄のUber Eats(ウーバーイーツ)はどんな店舗がある?

Uber Eats(ウーバーイーツ)に加盟している大手レストランを中心に、地元の飲食店やタピオカ屋など、さまざまな加盟店で料理が注文できます。

現在沖縄エリアでは、70店舗以上の飲食店で注文が可能です。

沖縄の特徴として、まだ種類は少ないですが沖縄そばやステーキ、ちゃんぷるーやもずく天ぷら、ソーキなどの沖縄料理を頼むことができます。今後も続々と加盟店舗は増えていきますので、今後さまざまな物が頼めるようになるのではないでしょうか。

那覇で注文可能な店舗(一部)
スターバックスコーヒー、マクドナルド、カレーハウス CoCo壱番屋、吉野家、ガスト、ケンタッキーフライドチキン、サブウェイ、大戸屋、medical herb cafe、生け簀の銀二 新都心店、KEMURI国際通り店、どんぶり 日本酒エビス、シーフードクラブ エルファロ、カーサフェリス RIBSダイナーCASA、居酒屋YSS、炭焼きスタンド komorebi、THE CORNER COFFEE & BEANS、37ステーキハウス&バー ナハ、しゃぶしゃぶ 紺 おもろまち店、ジャンボステーキ ハンズ松山店、KOI The 沖映通り店 国際通り店、T’s style Coffee 那覇新都心店、Zooton’s 首里店、お芋の琉堂、我部祖河食堂 美栄橋店、鯖と玉子の専門店 鯖玉さばたま、炙る チェリチェリ、糖質制限食堂ゴールデンタイム、海鮮丼ひと筋 若次郎、とりかわ博多 かわっこ 沖縄店、シェフズ グリエ 新都心、燻製酒場 煙人、リストランテ クロスフォーティーセブン、HAMBURGER DINER FLIP-FLOP 等

最低注文価格がないため一人からでも手軽に注文をすることができます。例えばマクドナルドの場合、店舗で直接買うよりも数十円高い値段が設定されていますがそこまで金額は変わりません。

当サイトが発行している初回限定の1,000円引きクーポンや、アプリ内でサービス開始記念として配布されているプロモーションコードを利用するとより安く注文できますので、こちらも忘れずにご活用ください。那覇で当サイトの1,000円引きクーポンを利用した場合0円で注文することも可能かもしれません。

配達先の住所によっては注文できる店舗がかなり少ないといったケースもありますので、注文アプリにて実際に確認してみてください。

>> 注文アプリを確認する

沖縄でおすすめのお店

有名チェーン店から人気個人店まで色々な加盟店がありますが、特にお勧めの店舗をピックアップして紹介します。

まぜ麺マホロバ

沖縄のUber Eats(ウーバーイーツ)で頼めるまぜ麺マホロバ

牧志にある超人気店!沖縄では珍しいまぜそば・台湾まぜそばの専門店です。現在「シャムそば」と「冷やし台湾」の二種類のメニューが 提供されています。

シャムそばは、トマトとタマゴや白きくらげ等を炒め含め煮し、アクセントに相 性抜群のパクチー、 揚げニンニク、そしてナンプラーベースのアジアンソースが決め手となる冷やし麺です。絶品のシャムそばを、ぜひご自宅で味わってみてください♪

我部祖河食堂

沖縄のUber Eats(ウーバーイーツ)で頼める我部祖河食堂

美栄橋にある沖縄そば屋です。チャンプルーや沖縄ちゃんぽん、やきそばなど多くのメニューがあります。地元に愛され多くのファンがいる我部祖河食堂のそばを自宅で食べることができます。

おすすめは定番の「ソーキそばセット」。

目利きの銀次

沖縄のUber Eats(ウーバーイーツ)で頼める目利きの銀次

海鮮が人気の「目利きの銀次」では刺身やてんぷら、焼き魚などの海鮮やチキン南蛮、みそカツ、だし巻き卵などの居酒屋メニューが多くそろっています。

おすすめは「しっとり低温調理鶏胸肉やみつきよだれ鶏~花椒香る特製ラー油~」「銀次特製いぶりがっこ入りトロタク巻き」

>> 注文アプリで確認する

マクドナルド

沖縄のUber Eats(ウーバーイーツ)で頼めるマクドナルド

Uber Eatsでは、全国的にマクドナルドが人気です。比較的安く安定したおいしさ、朝マックや一人分の注文がしやすい点など、とても手軽に注文することができます。注文してから配達までの時間が短いのもポイントです。

マクドナルドは店頭で買うのと同じで時間帯によってメニューが変わります。朝マックはもちろん、おすすめはパティ(肉)が2倍になる「夜マック」。ダブルチーズバーガーはなんと肉が4枚も入ってとても食べごたえがあります。

スターバックスコーヒー

沖縄のUber Eats(ウーバーイーツ)で頼めるおすすめの加盟店、スターバックスコーヒー

スターバックスもUber Eats定番の加盟店です。複雑なトッピングや無料のトッピングは制限されますが、おいしいコーヒーを手軽に注文することができます。

おすすめは「ハム&マリボーチーズ石窯フィローネ」。セットで頼む場合、ドリンクとスコーンまたはドーナツがついて1,111円です。

格安で注文をするには

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文アプリで1,000円引きプロモーションコードが適用されている例

Uber Eatsでは様々な飲食店やメニューがありますが、初回注文に限り格安で注文をすることができます。

次の項目で紹介している1,000円割引きクーポンは、最低利用額が設定されていないため代金の合計が1,000円以下でも適用することができます

配達手数料には適用されない等、項目が制限される場合がありますので、実際いくらになるかはアプリ内で直接確認してみてください。

沖縄県那覇市でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文する方法

注文は主にアプリから行います。

App StoreでUber Eatsの注文アプリをダウンロードする

iPhone用

Google PlayでUber Eatsの注文アプリをダウンロードする

Android用

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

注文アプリをダウンロードしたら電話番号を登録します。その後、SMS認証を行い、配達方法や支払い方法などを決め、注文を行います。操作はとても簡単なので、一度実際に触って確かめてみましょう。

初回注文の際は当サイトが発行させてもらっている初回限定1,000円引きプロモーションコードを利用するのが最もお得ですので、忘れずにご利用ください。

プロモーションコードはアプリ内の『アカウント』→『プロモーション』→『コードを入力』の欄から登録することができます。

初めての注文は初回のみ使える1,000円引きクーポンを使うと最もお得です。2回目以降の注文に使用できるクーポンが注文アプリ内に掲載されていますので、そちらもあわせてチェックしてみてください。

アプリに掲載されているクーポンは、沖縄でのサービス開始を記念したもので使用期限は1か月間です。内容は『800円以上の注文をすると6回まで送料無料』というプロモーションコードになります。一律320円の送料が6回無料ですので、金額にすると合計1,920円もお得に注文することができます。

住所不備を避けるために

沖縄エリアの注文において、住所が正しく登録されず配達がスムーズに行われないケースが多くなっているようです。自動入力もできますが、住所は最後までしっかり入力し確認を忘れずに行いましょう。

また、わかりにくい場所や細かいお願いをする場合は備考欄に記載しましょう。

例:「〇〇ビルの6階に到着したら電話してください」等

手数料

沖縄県那覇市・浦添市での手数料は、距離や注文量にかかわらず一律320円の配達手数料がかかります。

東京などの場合はこの他にも、商品代金の10%が加算される「サービス料」や、700円以下の注文の際にかかる「少額注文手数料」などがありますが、沖縄ではこれらの手数料はかかりません。

支払い方法

沖縄での支払方法は以下のものが利用可能です。

支払方法
クレジットカード、デビットカード、現金、LINE Pay、ペイペイ、Apple Pay

現在、沖縄エリアでは現金や電子マネーでの支払いには対応していないようです。

また、支払い方法は予告なく追加される場合があります。現金や電子マネー支払いは非常に便利なのでぜひ追加してほしいところです。

受け取り方法

沖縄でのUber Eats(ウーバーイーツ)の受け取り方法は主に3つあります。

受け取り方法
①玄関先で受け取る
②玄関先に置く(置き配)
③外で受け取る

『①玄関先で受け取る』はチャイムを鳴らしてもらい直接受け取る一般的な方法です。

『②玄関先に置く』は直接受け取らず、ドアノブや廊下、指定の場所に置いてもらい配達が完了したら連絡を入れてもらう方法です。

この方法では直接会わずに受け取れるため、シャワー中や家事で手が離せない、服をちゃんと着ていない、帰宅途中など様々な状況で配達してもらうことができます。コロナの影響もあり最近はとても人気の配達方法です。

『③外で受け取る』はホテルや学校など配達する人が立ち入ることができない場所に指定する際に便利です。駐車場や公園なども指定することができます。

職場など建物内で注文する際は住所の備考欄に「〇階の〇〇まで来たら連絡をしてください」などとすれば『①玄関先で受け取る』で対応してもらうことができます。

沖縄県那覇市で使えるクーポンのプロモーションコード情報まとめ

Uber Eatsでは注文アプリ内でプロモーションコードを入力することによってお得に注文することができます。以下のプロモーションコードをコピーして、注文アプリ内の「プロモーションコードを入力」の欄に貼り付けてご利用ください。

プロモーションコードは事前に入力しておくことができますので、サクッと登録だけしておくことをお勧めします。

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

プロモーションコードの登録手順

①トップ画面から人型アイコンを押す
②「プロモーション」を押す
③「プロモーションコードを追加」を押す
④プロモーションコードを入力して完了

入力したあとは注文時に自動で適用されます。複数のプロモーションコードを登録している場合は使いたいコードに変更することも可能です。

沖縄で配達パートナーに登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーを始めるには

ここからは配達員(正しくは配達パートナー)に関する説明をしていきます。

Uber Eatsの配達の仕事は18歳以上であれば誰でも無料で登録して行うことができます。登録の際に履歴書の提出や面接はありません。

配達パートナーに登録した人は、配達アプリを起動している間だけ働くことができるので、ノルマやシフト、煩わしい人間関係なども一切ありません。

ちょっと暇な時間にお小遣い稼ぎができるUber Eatsの配達パートナーはとても楽で使い勝手がいいと思います。適度な運動にもなりますし、買い物のついでに配達をするなんてこともできますね。

報酬と振込み

報酬は完全出来高制(成果報酬型)で、働いた分だけ翌週に受け取ることができます。1配達当たりの金額は追加条件や配達距離によって変動しますが、15~30分の配達でだいたい300円~600円程度になります。

基本的な配達報酬とは別に、ゲームのように様々な追加報酬が用意されているため、1配達当たりの単価が少なかったとしても、合計するとそれなりの金額になっていることが多いです。

追加報酬には、目標回数を配達すると報酬が得られる「クエスト」や、注文が殺到する昼や夜に指定のエリア内で配達をすると1配達に対して1.1倍~1.2倍程度の追加報酬が得られる「ブースト」、特定のエリアで配達を行うと追加報酬が数百円もらえる「ヒート」など、色々な種類があり、これらを効率よくこなすことによって一日当たり1万円~2万円程度の報酬をゲットすることも可能です。

保障制度

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、2019年10月より、配達パートナー全員に自動で適用される保険が開始されています。

配達中のスリップ・転倒や、スピードの出しすぎ・わき見運転による交通事故などには十分に注意しましょう。

また、ケガや事故を起こした際には必ずUber Eatsサポートセンターに連絡を入れましょう。

配達中に発生した問題についてはサポートセンターまで連絡を入れてください。

サポートセンター電話番号:0800-080-4117

対人・対物賠償責任
配達中の事故により、他人を死傷させたり、他人の物品を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合に補償します。

https://www.uber.com/jp/ja/drive/insurance/

傷害補償
配達中の事故により配達パートナー自身が傷害を負った場合に、医療費や入院費などの見舞金を補償します。

https://www.uber.com/jp/ja/drive/insurance/

配達パートナー登録の4つの手順

沖縄での配達パートナー登録の手順は大きく分けて4つあり、すべてが完了するまでに1~2週間程度かかる場合があります。そのため配達を検討される方はお早めに登録だけでもしておくといいかもしれません。

登録だけしてみて実際は配達をしなくても問題ありませんので、お気軽に登録してみてください。

登録手順

  1. ウェブ登録
  2. アプリダウンロード
  3. 電話予約で説明を受ける
  4. 配達用バッグを用意する

ウェブ登録

配達パートナー登録ページ

まずは上記リンクからプロフィールなどの基本情報を入力し、顔写真・身分証明書などを提出し、承認されるのを待ちます。数分で登録は完了します。

配達パートナーアプリをダウンロード

配達用アプリ
Android / iPhone(iOS)

ウェブ登録が承認されると登録の案内がメールで送られてきます。配達用アプリをダウンロードして規約などに同意しましょう。すべての登録完了後に配達アプリをオンライン状態にすると配達の依頼が来ます。

電話予約をする

電話予約ページ

上記のリンクから電話説明の予約を行います。ここで指定した時間に非通知の電話がかかってきて、その中で20分程度の配達に関する説明を受けることができます。電話での説明をうけた頃には、配達アプリが有効化されていますので、好きな時に起動して配達を行うことができます。

配達用バッグを用意する

配達の際は配達用のバッグをアマゾンから購入します。登録を進める中でのメールに購入リンクが掲載されていますが、スムーズに登録するには先に注文をしてしまったほうが楽です。

Uber Eats配達用ロゴ有りバッグ

ロゴ有り Uber Eats配達用バッグ(最新版)

Uber Eats配達用ロゴ無しバッグ

ロゴ無し Uber Eats配達用バッグ

現在、アマゾンでUber Eatsの公式が販売しているバッグは上記の二種類です。このバッグはあくまで推奨されているものになりますので、気に入らない場合は一般的な保温バッグを使用しても問題ありません。

新旧バッグの性能差

ロゴありのバッグが最新のもので、ロゴ無しは古いタイプです。防水機能や肩紐などのクッションがしっかりしているのは最新のバッグのみですので、デザインにこだわりのない方はロゴ有りのバッグを購入しておきましょう。

ロゴ無しバッグ(古いタイプ)は、バッグ全体の布地が柔らかく、使っているとバッグがゆがんで見た目的にもだらしなくなってしまいます。もしロゴ無しバッグにしたい…という方は、購入前に一度アマゾンのレビュー欄をチェックしてみてください。

参考:Uber Eats(ウーバーイーツ)の黒バッグの失敗しない選び方【新規登録者向け】

配達時に必要なもの

実際に配達をするにあたって必要になる道具は色々ありますが、中でも必須アイテムをいくつか紹介します。

スマホホルダー

配達中は自転車やバイクに乗りながらアプリのマップを見ることも多くあります。その際、片手運転をしたりいちいち立ち止まって確認していてはとても危険です。多くの配達パートナーは以下のような自転車やバイクに装着可能なスマホホルダーを使用しています。

Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

参考:Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

アームバンド型や首からぶら下げるタイプもありますが、一番人気なタイプは上記のような簡単に着脱可能なタイプです。

モバイルバッテリー

配達アプリはマップ機能を常に使うためバッテリーの消費が激しいです。電源が切れてしまうと配達を継続することができなくなってしまいますので、モバイルバッテリーがひとつあると安心です。

26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

参考:26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

最近のモバイルバッテリーは性能が高く、比較的安く購入することができますので普段使い用としても一台持っているととても便利です。

緩衝材

Uber Eatsが推奨している配達用バッグはとても大きいため、配達中に商品がこぼれたりぐちゃぐちゃになってしまわないように固定する必要があります。紙やタオルなどを使いスキマを埋めるのが一般的です。

静音サバイバルブランケット(amazon)

参考:静音サバイバルブランケット(amazon)

工夫次第でいろいろなものを使うことができます。たとえば新聞紙などの紙をクシャクシャにしてつめたり、タオルを入れるだけでも商品を固定することができます。上記のような保温性の高い専用シートを使うとより良い状態で商品を運ぶことができます。

レインウェア

Uber Eatsの注文は天気の悪い日に多く注文される傾向があります。そのため、雨の日に配達を行うととても稼ぎやすく効率がいいです。

レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

参考:レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

しっかりしたレインウェアは長時間着ていても水がしみこまず快適ですので、一着は用意しておくといざというとき役に立ちます。

特に沖縄では急な雨が降ることも多いと思います。人によってはこういったレインウェアをバッグの中に入れて、普段は商品を安定させるために使っている人もいます。

雨や台風の時の配達について

今の季節、沖縄では突然の雨や台風に見舞われることも多くあります。そういった際の配達はどうなるのでしょうか。

今回、沖縄でUber Eatsのサービスは8月25日を予定していましたが、台風の影響により、配達パートナーの安全を考慮しサービス開始を一日延期しました。

このように、配達が困難な悪天候の場合はUber Eatsのサービスが停止することがあります。

ですが、ある程度の雨であれば通常通りサービスが提供されます。雨の日は特に外出する人が減り、Uber Eatsの注文がとても増えます。さらに、雨の日に濡れながら配達するのを嫌がる人が多いため、配達パートナーが減ります。

そうすると、注文は多いが配達する人が少なく、仕事効率・報酬額がとても高くなります。

雨の日の配達は、滑ったり事故の可能性も増えますので、無理せず効率よく稼ぎましょう。

Uber Eatsへの連絡先

配達中にお届け先がわからない等といった場合にはアプリ内のメッセージ・通話機能を使って連絡を取り合うことができますが、配達中に事故や解決できない問題が発生した場合はUber Eatsサポートセンターに問い合わせをしましょう。

注文者向け電話番号:0800-700-6754
配達パートナー向け電話番号:0800-080-4117

最後に

クーポン配布や配送料が安くなったり商品代金が割引かれるなど、サービス開始直後はお得なキャンペーンが多くありますので、これらが終わってしまう前にぜひ一度体験してみてくださいね!

とても便利なUber Eatsを沖縄県那覇市でも賢く活用していきましょう!

配達パートナー登録ページ

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:20年12月まで
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

おすすめ記事

↓注文に関するオススメ記事です

実際Uber Eatsの商品がぐちゃぐちゃになる事はほぼ無い話【現役配達パートナーが語る】

Uber Eats(ウーバーイーツ )の最もお得なクーポンのプロモーションコードと入手方法まとめ【750円/1000円/1500円等】

↓配達に関するオススメ記事です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日の配達に備えよう!注意点と便利グッズまとめ

Uber Eats配達で商品をぐちゃぐちゃにさせないための方法

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)の黒バッグの失敗しない選び方【新規登録者向け】
Uber Eats(ウーバーイーツ)の黒バッグの失敗しない選び方【新規登録者向け】今回は最近よく街で見かけるUber Eats(ウーバーイーツ)の黒バッグ(リュック)の最新版の失敗しない選び方を解説していきたいと思います。この黒いバッグは何度も改良...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる