10月22日厚木市でUber Eats(ウーバーイーツ)開始!クーポンや登録方法まとめ

10月22日厚木市でUber Eats(ウーバーイーツ)開始!クーポンや登録方法まとめ

ついに厚木でもUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスが開始されました!

このページでは、神奈川県厚木市のUber Eats注文エリアや、初回注文時限定の1,000円引きプロモーションコード(クーポン)、お得な注文方法や配達員(配達パートナー)に登録する際の詳細な手順などについてわかりやすくご説明していきます。

お得な情報をまとめていますので、話題のUber Eatsを賢く使いこなしちゃいましょう!

まずは注文アプリをチェック!

\初回注文限定!/
当サイト限定1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

>> 注文アプリを開く

配達パートナー(配達員)登録の手順はこちらから

項目:配達パートナー登録について

※配達パートナーの登録には、申請から登録完了まで1週間から2週間程度かかる場合があります。

お店をUber Eatsに登録したい方はこちらから

項目:飲食店がUber Eatsに加盟するための登録方法

目次

厚木でのUber Eatsのエリアと概要

厚木でのUber Eatsのエリア

サービス開始日時:2020年10月22日
営業時間:9:00~24:00(加盟飲食店によって異なる)
サービスエリア:厚木駅や本厚木駅、愛甲石田駅を含む厚木市内一部地域

神奈川県厚木市では厚木市内一部地域でUber Eatsの注文や配達業務ができるようになりました。

公式サイトから発表されている上記の画像では注文可能エリアがわかりにくいので、配達できるエリアかどうかを確かめる場合は、注文アプリに住所を入力してみることをおすすめします。(サービス開始後に確認可能になります。)

>> 注文アプリで確認する

Uber Eatsでは自宅以外の場所へも注文して料理を届けることができます。例えば職場や学校、病院、公園、駐車場など、エリア内であればどこへでも料理を届けてもらうことが可能ですその時の都合に合わせてUber Eatsを便利に活用しましょう。

また、配達可能なエリアは要望や需要によって拡大されることがあります。特に今年は積極的にエリアを拡大していますので、今回エリアに入らなかった地域の方も、今後に期待してみましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、スマホのアプリを使っていろいろな料理を簡単に注文することができる、フードデリバリーサービス(出前・宅配サービス)です

Uber Eats(ウーバーイーツ)の特徴は、料理の配達業務を社員ではなくUber Eatsに配達パートナー登録した一般の人が行えるという点です。
登録さえすれば、誰でもUber Eatsの配達業務ができ、いつでも好きな時に仕事ができる仕組みになっています。


この仕組みにより、 Uber Eats(ウーバーイーツ) に加盟している飲食店はわざわざ配達スタッフを雇うことなく、顧客に対して手軽に料理の配達サービスを提供できるようになりました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今までは直接行かなければ食べられなかったお店の料理も自宅で簡単に楽しめるようになります

Uber Eatsには、マクドナルドやスタバなどのおなじみのチェーン店から、個人経営のお店まで数多くの飲食店が幅広く加盟しています。
ラーメンやお寿司、イタリアンなど幅広い種類の料理が選べます。
行列ができるような人気店の料理も、列に並ぶことなく手軽に味わえます。

厚木での加盟店はまだ発表されていませんが、注文アプリに登録した後に住所を入力することで、現在注文できる加盟飲食店を一覧で確認できます。
ぜひUber Eatsのサービス開始後に注文できるお店をチェックしてみてください。

初めて注文する際は、当サイトが発行させてもらっている特殊プロモーションコード(クーポン)をぜひご活用ください。

\初回注文時だけ使用可能!/
当サイト限定1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

注文アプリを確認する

Uber Eats(ウーバーイーツ)が厚木で始まるのはいつから?

神奈川県厚木市では10月22日からUber Eatsが開始される予定で、当日は朝9:00から注文が可能です


開始後しばらくの間は加盟店舗が40店舗程度と少なく、加盟店舗の中にも準備ができていないお店もありますが、しばらくすれば続々とアプリ内に表示されるようになります。そのため、頼みたいお店が無い場合でもしばらく待ってから開いてみると良いでしょう。

サービス開始後のクーポン情報

Uber Eatsのサービス開始後に厚木市の住所を入力すると、厚木市でサービスが開始された記念にお得なプロモーションコード(クーポン)をゲットすることができます。
ぜひチェックしてみてください。

参考項目:で使える最もお得なプロモーションコード

Uber Eatsの厚木での営業時間

神奈川県厚木市での営業時間は9:00~24:00までです。

しかしUber Eatsの営業時間の他にUber Eatsに加盟しているお店の営業時間もあり、実際に注文できる時間はお店によって異なるのでこちらも考慮する必要があります。
詳しくは店舗に問い合わせるか、アプリで『店舗情報』をタップし『詳細情報』を開いて営業時間を確認してみましょう。

各飲食店の営業時間の確認方法

お店の中には休みが多いお店、朝は営業していないお店、閉店が早いお店などがあります。
料理を注文したいお店がある場合は、注文する前に店舗の詳細情報を確認しておきましょう。

【店舗情報】厚木市で注文できるお店まとめ

神奈川県厚木市で注文できるお店は10月22日のサービス開始後にアプリで確認することが可能です。

ここでは、ほとんどのエリアでUber Eatsに加盟しているお店を下記にご紹介します。(注文開始後に店舗を確認後更新します)

厚木で注文できるお店(予想)
マクドナルド、スターバックスコーヒー、ケンタッキーフライドチキン、吉野家、ロッテリア、サーティワンアイスクリーム、はなまるうどん、なか卯、ガスト 等

上記のお店のほかにも、Uber Eatsには地元の人に人気のお店や地元に愛されている個人経営店などもたくさん加盟しています。

詳しい情報は、ぜひアプリで直接確認してみてください。

10月22日現在では、40店舗以上のお店で料理を注文することができます。

\加盟店舗をチェック!/
>> 注文アプリを開く

Uber Eatsの注文が最も多い店舗はマクドナルド!

厚木でも注文できるUber Eatsのマクドナルド

Uber Eatsを代表するお店と言えばやっぱり『マクドナルド』です。
Uber Eatsに加盟しているマクドナルドの店舗数は全国で1126店舗以上にもなり、朝マック・昼マック・夜マックをそれぞれの時間帯ごとに注文できます。

Uber Eatsでローソンが注文できるようになる!

ローソン は2019年の8月29日から試験的にUber Eatsに加盟していますが、8月21日時点では全国で1,001店舗が加盟していて、広い範囲で注文できます。

ローソンのUber Eatsでは、約300品目の商品を注文可能です。
Uber Eatsで注文できる主な食品にはお弁当、おにぎり、麺類、カップ麺、フライドフーズ、デザート、パン、冷凍食品、おつまみ、飲料、酒類などがあります。

その他にトイレットペーパー、洗剤、ジャンプやマガジンといった雑誌など、食品以外の商品も注文できます。

ちなみに最も多く注文される一番人気の商品はからあげクンだそうです。

今のところ厚木エリアではいつローソンが加盟するかは未定ですが、近いうちに加盟するのではないかと考えられます。

Uber Eatsの注文方法

Uber Eatsの注文方法についてご説明します。

主にスマホのアプリから注文しましょう。
パソコンやタブレットからも注文することは可能ですがスマホに比べて操作性が悪いので、スマホのアプリから注文することをおすすめします。

埼玉県川越市でUber Eatsの注文アプリをダウンロード(Android)
埼玉県川越市でUber Eatsの注文アプリをダウンロード(iPhone)

Uber Eatsに登録するにはSMS(ショートメッセージ)を受け取れる電話番号が必要です。
またメールアドレスや名前、支払い方法を登録します。

登録手順

  1. アプリを起動して電話番号を入力する
  2. 登録した電話番号あてに届いた承認コードをアプリに入力する
  3. メールアドレス・パスワード・氏名を入力する
  4. 利用規約等に同意する
  5. 支払い方法を指定する
  6. 位置情報の使用を許可する

登録した氏名は配達パートナー側のアプリにも表示されます。

本名を登録しない方も多くいるので、本名が表示されることに抵抗を感じる方は 本名でない名前を登録することも可能です。

支払い方法は注文するタイミングでいつでも変更できます。

支払い方法

支払い方法は下記のように現金や電子決済が選べます。

支払い方法
現金、クレジットカード、デビットカード、LINE Pay(ラインペイ)、Apple Pay(アップルペイ)、PayPay(ペイペイ)

新規エリアでは現金払いができない場合があります。
しかし支払い方法は予告なく追加されることがあるので、注文する際は現在使える支払い方法をアプリ内で確認するようにしましょう。

PayPay(ペイペイ)は注文するとポイントが付くので、支払い方法としておすすめです。
このあとご紹介する限定プロモーションコードも合わせて利用するとさらにお得に注文できるようになります。

>> ペイペイを登録する
Android / iOS(iPhone)

注文手数料

神奈川県厚木市でのUber Eatsの注文には、配達手数料として一度の注文につき一律320円がかかります
頼む量や注文金額によって手数料が変わるということはないので、従来の宅配サービスよりも気軽に注文できます。

東京などでは下記の手数料がかかりますが、厚木エリアではかかりません。
そのため手数料のかかる他のエリアよりもお得に注文できるようになります。

  • サービス料:商品代金の10%の手数料(厚木では不要)
  • 小額注文手数料:700円以下の注文の際に150円の手数料(厚木では不要)

商品の受け取り方法

Uber Eatsで注文した商品の受け取り方法は、下記の3つの中から選ぶことができます。

配達方法を変更する場合は、注文したい商品を選択した後、カートを開いて『配達のオプション』の中から選択できます。

玄関先に置く

「置き配」と言われる配達方法で、自宅など指定した場所まで配達してもらい、料理の配達が完了したらアプリに通知がきます。

配達パートナーから料理を直接受け取らずに済むので、コロナウイルスの感染リスクを下げることができ、コロナ禍の現在ではとくに人気のある配達方法です。

自分の都合の良い時にゆっくり玄関へ出て受け取ることができます。

この方法では料理を玄関先に置くことになるので、玄関に何もないと地面に直接置くことになります。地面に直接置かれることが嫌な場合は、玄関に台や敷きものなどを用意して、配達先住所の備考欄に指定の場所に置くように連絡しておきましょう。

玄関先で受け取る

従来の出前サービスなどと同じ、玄関先で直接受け取るという一般的な方法です。
「料理が届いたら冷めないうちにすぐに受け取りたい」という場合はこちらの方法がおすすめです。

外で受け取る

建物の外へ出て直接受け取るという方法です。
この方法であれば、病院や学校など、配達パートナーの立ち入りが制限されている場所へも配達してもらうことができます。
公園やお店の外の会場などでもこちらの方法を利用することになります。

厚木で使える最もお得なプロモーションコード

埼玉県川越市で使えるUber Eatsのプロモーションコードを使用して無料で注文できる例

厚木で使える最もお得なプロモーションコード・クーポン情報についてご紹介します。

初回注文時は、最もお得な初回注文時だけ使用できる1,000円割引きプロモーションコードを利用しましょう
このプロモーションコードには最低注文金額が設定されていないので、1,000円以下など少額の注文であっても利用することができます。

この1,000円引きクーポンは当サイトがUber Eatsから発行させていただいているものなので、アプリ内などでは入手できません。

コードの登録はいつでもできるので、忘れないうちに登録だけしておくことをおすすめします。

初回のみ使用可能!1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

>> 注文アプリを開く

※プロモーションコードの使用期限:2020年12月迄

二回目以降の注文では、厚木エリアでのUber Eatsサービス開始記念として注文アプリ内に表示される特別プロモーションコードを利用するとお得です。

厚木エリアでのサービス開始記念のプロモーションコードの内容は、『800円以上の注文の場合に配達手数料が無料』というサービスが6回利用できるプロモーションコードになることが予想されます。
こちらのプロモーションコードでは320円の手数料が6回無料になるので、合計で1,920円割り引きされます。

プロモーションコードの登録方法

埼玉県川越市で使えるUber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードの登録手順
登録後、トップから「アカウント」アイコンを押す
  1. トップ画面から「アカウント」アイコンを押す
  2. 「プロモーション」を押す
  3. 「プロモーションコードを追加」を押す
  4. プロモーションコードを入力すれば完了

プロモーションコードは前もって登録しておくことができます。
特に1,000円引きクーポンは当サイトがUber Eatsから特別に発行させてもらっているものなので、注文アプリ内では手に入りません。
場所がわからなくなってしまう前にとりあえず登録だけしておくことをおすすめします。

Uber Eatsの配達パートナーについて

埼玉県川越市でのUber Eatsの配達パートナーについて

配達パートナー登録ページ

ここからはUber Eats(ウーバーイーツ)の大きな特徴である配達パートナーについて、登録方法などを詳しくご説明します。

Uber Eatsの配達パートナー(配達員)への登録は、18歳以上であれば誰でも可能です。

Uber Eatsはアルバイトと異なりシフトやノルマがありません。
登録した後は、配達できる時にアプリを使って配達業務をするだけです。
好きな時に好きなだけ働くことができ「新しい働き方ができる」として注目されています。

登録する際もアルバイトと異なり履歴書などは必要なく、面接もありません。アプリから登録するだけで誰でも気軽にUber Eatsの配達業務をすることができます。

登録や道具の準備には1週間から2週間かかる場合があります。
そのため配達員(配達パートナー)に登録しようと考えている方は、配達業務をスムーズに開始するためにもできるだけ早めに準備を始めることをおすすめします。

登録だけして実際に配達をしなくても問題ないので、「登録しようか迷っている」という方はとりあえず登録だけ済ませておくこともできます。

登録の際に用意する道具

配達パートナーに登録すると同時に、配達する際に使う道具も準備しておきましょう。

  1. 配達時に使用する自転車またはバイク(一部軽貨物車両OK)
  2. 配達アプリが使えるスマホ
  3. 配達用バッグ(Amazonで購入
  4. スマホホルダー

スマホホルダーは登録する際には必要ありませんが、配達する際に事故の防止ができ、効率良く配達が行えるようになるので購入しておくことをおすすめします。

Uber Eats配達の報酬と受け取り方法

Uber Eatsの配達の報酬は、配達が完了すると配達報酬がもらえる完全出来高制(成果報酬型)です

目安として、一配達あたり15分から30分かかり、300円から600円程度の報酬が受け取れます
この報酬金額はあくまで目安で、配達する距離や注文が多くなる時間帯など条件によって金額は変わります。
その時の条件によって様々な追加報酬も用意されます。

配達報酬は働いた翌週に銀行へ振り込まれます
働いた分の報酬が翌週とすぐに手元に入るので、急な出費があった際などに便利で、お小遣い稼ぎや副業にもぴったりです。
モチベーションをキープすることにもつながります。

中には一日で15,000~20,000円以上稼ぐ方もいて、効率よく配達すればこのような報酬金額も可能です。
注文の多い都心ではとくに稼ぎやすくなっています。
反対に都心でないエリアの場合は東京などと比べ注文数が少ないことが予想されます。

効率よく稼ぐためには

Uber Eatsの配達で効率よく稼ぐ方法をご紹介します。
Uber Eatsには追加報酬があり、上手く利用し獲得することで収入アップにつながります。
決められた回数の配達をこなすことで数百円から数千円の追加報酬がもらえる「クエスト」、注文の多い時間や場所で配達することで報酬額が1.1~1.2倍になる「ブースト」、配達パートナーが足りていない時間や場所で配達することで数百円の追加報酬がもらえる「ヒート」などがあります。
これらは重複して獲得できる場合もあります。

さらに、配達する場所によっても受けることができる配達リクエストの数や、配達の効率の良さが大きく変わります。
Uber Eatsの配達アプリは、注文が入った店舗の近くにいる配達パートナーに配達リクエストが通知される仕組みになっています
なのでUber Eats加盟店の近くで待機することでたくさん配達できるようになるのです。

マクドナルドは全国のすべてのエリアに共通して注文が入りやすいので、Uber Eatsに加盟しているマクドナルド店舗の近くで待機することで効率良く稼げます

参考記事:Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?効率よく稼ぐ二つの方法とオススメの働き方【コアタイムor自宅オンライン】

配達パートナーを検討している方は上記記事も要チェックです。

保障制度

Uber Eatsでは自転車事故が多いという理由から、2019年10月から配達パートナー全員に自動で保険が適用されています。

配達中の事故やトラブルが増えているので、配達する際は十分に注意してください。
とくに自転車は、雨の日の配達や車道を走る際には要注意です。

もし事故や料理の損傷が発生した場合は、その場でUber Eatsのサポートセンターに連絡しましょう。
事故を防いで安全運転を行うためにも、スマホホルダーの着用が強くすすめられています。

Uber Eatsサポートセンター電話番号:0800-080-4117

対人・対物賠償責任
配達中の事故により、他人を死傷させたり、他人の物品を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負った場合に補償します。

https://www.uber.com/jp/ja/drive/insurance/

傷害補償

配達中の事故により配達パートナーが傷害を負った場合に、医療費や入院費などを補償します。

https://www.uber.com/jp/ja/drive/insurance/

配達パートナー登録の流れ

配達パートナー登録の流れをご説明します。
配達パートナー登録には大きく分けて4つの手順があります。
登録や準備が完了するまでには約2週間かかることもあるので、なるべく早めに登録や準備を始めましょう。

登録手順

  1. ウェブ登録をする
  2. 配達アプリをダウンロードする
  3. 電話で説明を受けるための予約をする
  4. 配達用バッグをAmazon(アマゾン)で購入する

1.ウェブ登録をする

配達パートナー登録ページ

まずは配達パートナー登録の申請をしましょう。
登録の申請は上記のリンクから行えます。
申請してから承認されるまでには数日かかるので、申請して承認されるのを待っている間に配達アプリのダウンロードや配達グッズの購入などを進めておくとスムーズに準備できます。

2.配達アプリダウンロード

配達用アプリ
Android / iPhone(iOS)

配達アプリをインストールして利用規約などに同意します。
この時点ではまだ配達を開始する「オンライン」ボタンを押すことはできません。

3.電話で説明を受ける

電話予約ページ

配達パートナー登録の申請が承認されたら、電話予約ページから希望の日時を予約して電話で説明を受けましょう。
予約した時間になると電話がかかってきます。

電話がかかってきたら配達について20~30分程度の説明を受けることになります。

電話を受けないまま配達を開始できる場合もあるようですが、大切な説明なので必ず聞きましょう。
質問がある場合は、この時にまとめて聞いておくのがおすすめです。

4.配達用バッグをアマゾンで購入する

Uber Eatsの配達に使うバッグは、基本的にはUber Eats公式がアマゾンに出品しているものを4,000円で購入することになっています。
購入してからバッグが届くまでには1週間以上かかることもあるので、すぐに配達業務を開始したい場合は早めに買っておくのがおすすめです。

Uber Eats配達用ロゴ有りバッグ

ロゴ有り Uber Eats配達用バッグ(最新版)

Uber Eats配達用ロゴ無しバッグ

ロゴ無し Uber Eats配達用バッグ

Uber Eats公式がアマゾンで販売しているバッグには上記の2種類があります。
ロゴありのバッグが最新のタイプで、ロゴ無しのバッグは古いタイプです。
最新のタイプのバッグの方が防水機能があり肩紐のクッションがしっかりしているので、デザインにこだわりのない方はロゴ有りのバッグがおすすめです。
古いタイプのロゴ無しバッグは、バッグの布地が柔らかくなっていて強度に欠けます。

公式以外のバッグを使用しても良いので、以下のような公式以外の保温バッグを使う方もいます。

ただし、保温性の低いバッグを使用すると低評価やトラブルの原因になるので、公式以外のバッグを使用する場合は注意しましょう。

実際の配達で必要になるグッズ

実際の配達で必要になるグッズについてご説明します。
特にスマホホルダーと緩衝材(バッグ内で商品を安定させるためのアイテム)は必須のグッズなので、忘れずに用意しておきましょう。

  • スマホホルダー
  • モバイルバッテリー
  • 商品を固定する緩衝材・梱包材
  • レインウェア

スマホホルダー(必須アイテム)

配達中は自転車やバイクに乗りながらスマホでマップを見ることになります。
その際、片手運転をするととても危険で、いちいち立ち止まって確認するのも面倒です。
そのためスマホホルダーの利用がおすすめです。
多くの配達パートナーは自転車やバイクに装着できる下記のようなスマホホルダーを使用しています。

Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

参考:Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

このほかにも、腕に取り付けるアームバンドタイプや雨の日に対応した防水機能付きのタイプ、首からぶら下げるストラップタイプもあります。

配達中は頻繁にスマホを取り外して確認することになるので、上記のような簡単に着脱できるハンドルに着けるタイプが人気となっています。

モバイルバッテリー

配達のリクエストを待っている間や配達中、常にUber Eatsのアプリを起動している必要があります。
さらにGPS機能を常に使うことになるので、スマホのバッテリーの消耗が早くなりがちです。

配達中にスマホのバッテリーが無くなってしまうと料理を届けることができなくなってしまうので、モバイルバッテリーを用意しておくことをおすすめします。

26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

参考:26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

最近のモバイルバッテリーは性能が高くて安いものが多くあります。
上記のモバイルバッテリーは一日中使用できるほど大容量なので一日中多くの配達をこなしたい方におすすめです。
そこまで多くの配達をしない方は小さなモバイルバッテリーでも十分です。

商品を固定する緩衝材・梱包材

配達中にバッグの中で料理がこぼれたりしないように、隙間を埋めてバッグの中で料理を固定する必要があります。

Uber Eatsの配達で使用するサバイバルシート

参考:静音サバイバルブランケット(amazon)

上記のサバイバルシートは保温性が高いので配達に最適で多くの配達パートナー(配達員)が使用しています。
しかしこれは様々なもので代用することも可能です。

たとえばバッグに新聞紙やタオルを詰めたりするだけでも商品を固定して安定させることができます。

レインウェア

Uber Eatsの注文は雨など天気の悪い日に多く入ります。
しかし雨の中配達することになるので配達パートナーの数は減りやすいのです。

そのため雨の日は配達リクエストを多く受け取ることができるので、雨の日に配達することで普段よりも多く稼ぐことができます。

レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

参考:レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

雨の日に配達する場合にはレインウェアが必要になります。
性能の良いレインウェアであれば長時間の配達でも雨水が中にしみこまずに済みます。
雨の日に配達する場合は用意しておきましょう。

実際の配達の流れ

配達の流れについてご説明します。
Uber Eatsの配達はすべて一人で行うことになるので、前もって配達の流れを確認しておきましょう。

1.アプリを起動して待機する

まずはUber Eatsの配達用アプリを起動し、オンライン状態(注文依頼受付け開始)にして待機しましょうどこで待機しても問題ありませんが、Uber Eatsの配達リクエストは注文が入った飲食店の近くにいる配達パートナー(配達員)に対して優先的に送られます。そのためたくさん配達したい場合には加盟店舗の近くで待機するのがおすすめです。

自宅で待機するとのんびりできて楽ですが、店舗から離れていると配達リクエストはあまり送られてきません。

参考記事:Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる?効率よく稼ぐ二つの方法とオススメの働き方【コアタイムor自宅オンライン】

2.配達リクエストを承諾する

店舗に注文が入ると、配達パートナーに配達リクエストが送られてきます。
これを承認すしたら配達業務開始です。

3.指定の飲食店に向かう

配達依頼を承認すると、商品を受け取りに行くお店の位置と詳細情報が表示されます。
アプリ上のマップやグーグルマップを確認しながらお店に向かいましょう。

お店によっては注意書きで受け取り方法や禁止事項などが書かれている場合があるので、しっかり読んでから向かいましょう。
例えば「入口は正面ではなく○○です」や「配達バッグをもってお店に入らないでください」といったことが書かれています。

4.商品を受け取る

お店に到着したら、店員に「Uber Eatsです」とあいさつして、注文番号(数字とアルファベット)を伝えます。
あとは料理の準備ができるまで待機していましょう。

料理を受け取ったら、アプリの「配達を開始する」をスライドさせて配達先の場所を表示させ、配達を開始します。

5.注文者のもとへ届ける

Uber Eats の配達アプリのマップやグーグルマップを見ながら配達先に向かいましょう。
グーグルマップでの道案内機能も使用すると便利です。

この際も注意書きが書かれていることがあるので、必ず読んでから向かいましょう。
マンションなど入るのに手続きが必要な場合もあるので、注文者からの注意書きに従いながら配達します。

配達先に到着したら指定された渡し方で配達を完了させましょう。
『玄関先に置く(置き配)』の場合は、玄関の扉の横などに商品を置いて、アプリで写真を撮れば配達完了です。

住所不備などの問題が発生した場合は、注文者にメッセージや電話で連絡するか、Uber Eatsサポートセンターに電話で連絡します。

配達しているとサポートセンターと連絡をとる機会が出てくるので、サポートセンターの電話番号を前もって登録しておくと便利です。

サポートセンター電話番号:0800-080-4117

注文者が連絡に応じず、10分間が経過した場合は料理をもらって良いことになっています(通称10分タイマー)。
そのため、場合によっては無料でお店の料理を食べることができるかもしれません。(このような場合も配達の報酬は支払われます)

6.配達完了後

配達を終えたら、引き続き配達を続ける場合は次の配達依頼を待ち、配達を終えたい場合はアプリをオフラインにして配達を終了しましょう。

配達依頼は配達中であっても受け取ることができます。
料理を配達中に次の配達依頼を受け取ることで、待機時間を短縮して効率よく配達業務ができます。

飲食店がUber Eatsに加盟するための登録方法

埼玉県川越市の飲食店がUber Eatsに加盟するための登録方法

Uber Eatsに店舗側として加盟したい方へ向けて情報をご紹介します。

飲食店がUber Eatsに加盟する場合は、まず以下のリンクから登録申請をしましょう。

>> Uber Eatsのレストランパートナーになる

Uber Eatsに加盟してから実際にサービスを利用できるようになるまでには2か月程度かかります。
この間に下記にご紹介する手順で登録を進めておきましょう。

Uber Eatsに出店するための登録手順

  1. 申し込みフォームから申請して承認されるのを待つ。
  2. 加盟に当たっての説明を電話で受けるために、希望の日時を指定して予約し、説明を受ける。
  3. メールの案内に従って電子契約書に同意する。
  4. メニュー写真の撮影予約をする。撮影はUber Eatsが派遣するプロの撮影スタッフが行う。撮影時間は基本的に1時間なので、時間内に撮影が行えるように料理などを用意する。
  5. レンタルタブレットを受け取る。レンタルタブレットの場合は月1700円。
  6. 注文を受けるタブレットの操作説明を受けるための電話予約をし、電話で使い方を教わる。
  7. Uber Eatsから注文が入ったら、タブレットのオペレーションに従って料理を提供する。

>> 飲食店としてUber Eatsに登録

コロナにより自宅で過ごす人が増え、リモートワークも増えている中、飲食店の店頭での売り上げは低下しています。
そんな中、Uber Eatsの注文数は大きく増えています。
Uber Eatsは初期費用が少ないので低コストで始めることができ、お店の宣伝もUber Eatsが行ってくれるのでコスパ良く料理の配達サービスを開始できます。

感染を予防できることに加えて便利なので Uber Eatsは多く利用されています。Uber Eatsへの加盟は低コストで売り上げを大きくアップさせることのできる大きなチャンスです。

この機会にUber Eatsを利用して販路を増やしてみてはいかがでしょうか。

Uber Eatsの連絡先

注文者や配達パートナーがUber Eatsへ連絡をする場合については、それぞれに別の電話番号が用意されています。(加盟店向けの電話番号は一般公開されていません)

事故や料理の損傷などの問題が発生した場合、配達パートナーはサポートセンターへ連絡しましょう。
料理が損傷した場合、注文者はほとんどの場合アプリ内で使えるポイントで返金対応をしてもらえます。

料理を損傷させてしまったとしても配達パートナー(配達員)は配達の報酬を受け取ることができます。(対応は変更される場合があります。)

注文者向け電話番号:0800-700-6754
配達パートナー向け電話番号:0800-080-4117

最後に

ついに神奈川県厚木市にもUber Eatsが進出しました。
初回だけ使用できるクーポンなどもあるので積極的に活用して、Uber Eatsを便利に楽しく利用しましょう!

自由な働き方ができるUber Eatsの配達のお仕事もとてもおススメです。運動にもなりお金ももらえるので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

1,000円引きプロモーションコード:interjpq2206j9df

  • 利用条件:初回注文に限り使用可能
  • 有効期限:無期限
  • 利用可能回数:先着10,000回

>>注文アプリで確認する

※このプロモーションコードは上記リンクから使用しない場合正常に反映されない場合があります

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)の黒バッグの失敗しない選び方【新規登録者向け】
Uber Eats(ウーバーイーツ)の黒バッグの失敗しない選び方【新規登録者向け】今回は最近よく街で見かけるUber Eats(ウーバーイーツ)の黒バッグ(リュック)の最新版の失敗しない選び方を解説していきたいと思います。この黒いバッグは何度も改良...
あわせて読みたい
高知市でUber Eats(ウーバーイーツ)開始!エリア最新情報や登録方法まとめ
高知市でUber Eats(ウーバーイーツ)開始!エリア最新情報や登録方法まとめ10月29日、高知県高知市でUber Eats(ウーバーイーツ)のフードデリバリーサービス(宅配サービス)が開始されました!当ページでは、高知県高知市での注文可能エリアや...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる