【7/1開始】青森県青森市のUber Eats(ウーバーイーツ)配達エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)が7月1日から青森県青森市でサービスが開始することになりました。サービス開始にあたって今回は、

  • 青森県青森市で対応する予定のエリア情報について
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用方法(アプリのインストールから注文・受け取りの方法)
  • お得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する方法
  • 配達員(配達パートナー)になる方法
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)に飲食店として出店する登録方法

について、詳しく解説していきたいと思います。

目次

青森県青森市のUber Eats(ウーバーイーツ)対応エリア

青森県の対応予定のエリア範囲

7月1日からサービスが開始される青森市ですが、実際に対応されるエリアの範囲はどのようになるのでしょうか。

下の画像の赤いエリアが対応予定のエリアとなります。自身の住所が赤いエリアである配達可能エリア内の方はUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスを利用することができます。住所がエリアの端だという方は対応エリア内かどうなのか、よくご確認ください。

青森県青森市 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達エリアマップ
青森県青森市の対応エリア

7月1日にサービスが開始予定のエリアは画像通りですが、今後さらに拡大していく可能性があります。住所がエリア外だったという方でも、定期的にUber Eats(ウーバーイーツ)の情報を確認することをおすすめします。さらに、後ほどご紹介するテイクアウトや外での受け取りならエリア外に住んでいるという方でも利用可能です。

対応予定の店舗

青森市でUber Eats(ウーバーイーツ)に対応している店舗についてはまだわかりませんが、有名なチェーン店など多くの店舗でデリバリーサービスが利用できると考えられます。サービス開始後、どんな店舗で利用することができるのか確認してみましょう。

青森県の営業時間

営業時間は9:00~24:00となります。営業時間はそれぞれのエリアや店舗によって変わるので注意が必要です。営業時間が変更される可能性を考えて定期的に確認しましょう。

青森県青森市のUber Eats(ウーバーイーツ)利用方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用したいと考えている方に登録方法をご紹介します。

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリのインストール/Webサイトでも可
  2. 電話番号をアプリ内に入力する
  3. 入力した電話番号のスマホに届いた認証コードを入力する
  4. 自身の氏名・メールアドレス・パスワードを入力する
  5. 利用規約の確認・同意
  6. 住所の入力とお支払方法の選択・登録

以上の流れで簡単に登録することができます。

住所とお支払方法は複数登録することができ、後からいつでも変更することも可能です。ここのUber Eats(ウーバーイーツ)の登録段階で住所とお支払方法は入力しなくても進めることができます。お支払方法は注文する店舗や商品を選択してからでも、登録ができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリDLリンク↓

注文方法

  • 店舗と商品の選択をしカートに入れる
  • 配達してもらう住所を選択する
  • 商品の受け取り方法を選択
  • お支払方法の登録・選択
  • 注文を確定する

まずはアプリを開くと、注文をすることができる店舗の一覧が表示されます。頼みたい店舗を決めたら、商品を選択しカートに入れます。

配達先の住所を選択し、間違いがないか確認をした後に商品の受け取り方法を選択します。次に、この後に解説するお支払方法を確認します。あとは注文を確定して到着を待つだけになります。商品の到着はアプリで配達員(配達パートナー)の現在地がリアルタイムで確認ができます。

商品の受け取り方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の商品の受け取り方法(配達オプション)は3種類あります。さらにもう1種類、デリバリーサービスではありませんがピックアップという店頭で受け取るシステムがあります。

  • 玄関先に置く
  • 玄関先で受け取る
  • 外で受け取る
  • ピックアップ

玄関先に置く

商品を玄関先に置いてもらう方法になります。商品を直接手渡しで受け取るわけではなく、玄関前に配達員(配達パートナー)が商品を置く、いわゆる「置き配」となります。しかし、商品が直接地面に置かれてしまうので気になる方は紙の準備や台の準備をすることをおすすめします。宅配ボックスがある場合は置き配の場所を宅配ボックスに指定することでそこに配達してくれます。配達オプションから注意事項の欄に、チャイムを鳴らさないでほしいや宅配ボックスに置いてもらいたいなどの要望を書いておきましょう。

玄関先で受け取る

玄関先に置く方法とは異なり、玄関先で受け取るという方法は直接手渡しで玄関先に来た配達員(配達パートナー)から商品を受け取るということになります。玄関先に置いてもらうのは少し不安で、確実に受け取りたい方におすすめします。

外で受け取る

外で受け取るという方法は自宅に届けてもらうのとは異なり、注文者と配達員(配達パートナー)が外で会って商品を受け取る方法です。外にいる時に商品を届けてもらいたい場合や配達員(配達パートナー)が入ることのできないホテルに滞在中などでもこの方法ならサービスを利用することができます。外で受け取る方法を利用するにはしっかり住所を指定できる場所でないといけません。

ピックアップ

ピックアップとはデリバリーサービスではなく、テイクアウトのことです。アプリ内から商品の注文をし、店頭に足を運び受け取るという方法になります。配達ではないため店舗に行く必要がありますが、配達の際にかかる手数料がありません。さらにピックアップならば調理完了後に店頭に行くことで待ち時間もありません。

下の記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)でピックアップ(お持ち帰り)を利用することでお得に注文をする方法について詳しく説明しています。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)のお持ち帰りでお得に注文する方法
Uber Eats(ウーバーイーツ)のお持ち帰りでお得に注文する方法Uber Eatsでお持ち帰りを利用すると手数料が無料になることをご存じでしょうか?さらに、手数料の都合により商品価格も安くなる場合が多くあります。今回はUber Eats(...

以上の4種類から、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する際に自分に適した商品の受け取り方を選択してください。それぞれに良い点があるので状況に応じて選ぶのがおすすめになります。

お支払方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)では以下の6種類の方法があります。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • LINE Pay(ラインペイ)
  • PayPay(ペイペイ)
  • Apple Pay(アップルペイ)

クレジットカードの決済や電子決済の場合は置き配が可能ですが、現金の場合はできません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)をお得に利用する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)には手数料が発生します。ですが、Eatsパスという月額のサービスやプロモーションコード(クーポン)があります。これらのシステムを理解して、お得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料

注文商品の合計額とは別に手数料が発生します。Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料には3種類あります。

  • 配達手数料
  • サービス料
  • 少額注文における手数料

になり、エリアによって手数料が変わってきますが、それぞれ基本の手数料を説明していきます。

配達手数料

配達手数料は基本、店舗からお届けする住所までの距離や配達員(配達パートナー)の人数などにより変わります。配達手数料は50円から高くて500円程になります。できるだけ安く注文するためには、距離の近さで頼むなど配達先から近い店舗を確認してみるのもいいかもしれません。

サービス料

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達にはサービス料というものが追加で発生します。注文した合計金額の10%がサービス料として加算されます。Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービス料をなくす方法はありません。

少額注文における手数料

少額注文における手数料とは700円以下の注文の場合、別で150円の手数料がかかります。配達手数料とサービス料を含まない、注文金額のみで700円以下だと発生してしまうので、少量を頼みたい時などには注意が必要です。

このような手数料がありますが、この後にご紹介するプロモーションコード(クーポン)やEatsパスを使うことで料金を抑えることができます。できるだけ安くUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したいという方は参考になると思います。

月額サービスのEatsパス

Uber Eats(ウーバーイーツ)をお得に利用する方法・Eatsパス
Eatsパス

Eatsパスは月額980円のサービスとなります。サービス内容としては

  • 注文金額が1200円以上の注文の場合に配達手数料が無料
  • Eatsパス限定のクーポンが時々配布

という内容です。

配送手数料が例えば500円だとしても1カ月間は無料となります。少額注文における手数料とサービス料はEatsパスでもなくなることはありません。

Eatsパスがおすすめ方

Eatsパスは以下のような人におすすめします。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用回数が多い
  • 頼みたい店舗の配達手数料が高い
  • 注文金額が1200円以上の注文がほとんど

という方です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用回数が多い

利用回数が多いと言いましたが配達手数料が間を取っての300円だとしても、月に4回で月額980円の元を取ることができます。週に1回程しか注文しない方でもEatsパスはおすすめすることができます。

頼みたい店舗の配達手数料が高い

商品を届けてもらう住所から頼みたい店舗までの距離が遠い場合、配達手数料が高くなってしまいますが、Eatsパスなら配達手数料が無料になるのでおすすめできます。さらに利用回数も多い場合はよりおすすめできます。

注文金額が1200円以上の注文がほとんど

Eatsパスの配達手数料が無料になる条件は注文金額が1200円以上である必要があります。そのため普段から1200円以上注文する方は条件を気にする必要がないためおすすめします。

以上になります。ですが、おすすめできない方もいます。上に書いてあるのとは逆だという方にはおすすめしません。利用回数が少ない方や普段から住宅の近くの店舗でしか注文しないという方、少量の注文が多いという方にはEatsパスが必要ないかもしれません。

下の記事でもEatsパスでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達手数料を無料にするための方法について詳しく解説していますので気になった方はご確認ください。

あわせて読みたい
解説!Eatsパス(イーツパス)でUber Eatsの配達手数料を無料にする方法
解説!Eatsパス(イーツパス)でUber Eatsの配達手数料を無料にする方法本来ならば外食しなければならない飲食店の料理を自宅にいながら食べられるUber Eats(ウーバーイーツ)。Uber Eatsはいつでも気軽に利用できる便利な配達サービスですが...

Eatsパスについて解説しましたが、Eatsパスは1カ月間の無料トライアルがあります。実際に試してみて、自分に必要かどうか検討してみるのもいいかもしれません。またいつでも好きな時に再登録をすることができます。

同時配達

Uber Eats(ウーバーイーツ)には同時配達があり、配達手数料が無料になります。同時配達というのは自分の近くに住んでいる方が注文した店舗の配達手数料が無料になるサービスです。15分間隔で同時配達が適応される店舗が更新されています。同時配達には注意しなくてはならない点がいくつかあり、それも解説していきます。

  • 商品到着までの時間が遅くなってしまう可能性がある
  • 到着が遅れることで商品の状態が悪くなる可能性がある

商品到着までの時間が遅くなってしまう可能性がある

Uber Eats(ウーバーイーツ)の同時配達は配達員(配達パートナー)が2件の配達をすることになるので自分の商品が2件目に回されると、店舗からの受け取りから1件目の配達、そこから自分の配達となるため到着までかなりの時間がかかることになってしまいます。1件目の配達で不在などの、もし問題が発生した場合はさらに時間がかかる可能性もあります。

到着が遅れることで商品の状態が悪くなる可能性がある

到着に時間がかかるということは配達員(配達パートナー)が長時間商品を所持していることになります。長い商品の移動で温度が変わってしまったり、崩れるなどの問題が発生する可能性があります。

同時配達は、配達料が無料になるというメリットがありますがこのようなデメリットもあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の同時配達については以上ですが、下の記事ではより詳しく同時配達について解説していますのでご確認ください。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)の同時配達で配達手数料を無料にするテクニック
Uber Eats(ウーバーイーツ)の同時配達で配達手数料を無料にするテクニックUber Eats(ウーバーイーツ)では配達手数料を無料にできる方法がいくつかあるのをご存じでしょうか?例えば、月に980円を支払うことで1か月間配達手数料がかからなくな...

プロモーションコード(クーポン)

Uber Eats(ウーバーイーツ)にはプロモーションコードというクーポンシステムがあります。初めての利用者向けのプロモーションコードが定期的に配布されているので、まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していない方はご確認ください。

ここまでUber Eats(ウーバーイーツ)をよりお得に利用するためのいくつかの方法を解説しましたが、下の記事ではより詳しくお得に注文する方法について解説していますのでご確認ください。

あわせて読みたい
Uber Eatsをお得に注文する方法10選!配達手数料を無料にするテクニックなど
Uber Eatsをお得に注文する方法10選!配達手数料を無料にするテクニックなどUber Eats(ウーバーイーツ)の高い手数料、そのまま支払っていませんか? 当ページでは手数料を無料にしたり割り引きを適用させるための方法を10個まとめて紹介します...

配達員(配達パートナー)になる方法

配達員(配達パートナー)になる方法
配達員(配達パートナー)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員(配達パートナー)になる方法や実際の働き方、必要となるおすすめのアイテムをご紹介していきます。新たに追加された青森市のエリアでも、配達員(配達パートナー)として働くことができます。

配達員(配達パートナー)の良い点

雇用ではなく業務委託であり、自由度が高いことが特徴の配達員(配達パートナー)は様々な良い点があります。

  • 自転車配達なら体を動かしながら働ける
  • 髪色やアクセサリーや服装などの制限がない
  • 面接等が無い
  • 時間を指定されることなくいつでも好きな時に配達を開始できる

自転車配達なら体を動かしながら働ける

普段あまり運動をすることのない方には特におすすめできます。働きながら体を動かせるということになります。自転車の場合は週に何回か配達をするだけでも体を動かせるきっかけとなります。

髪色やアクセサリーや服装などの制限がない

髪色やアクセサリーや服装などの制限がある仕事が多いですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員(配達パートナー)なら自由です。派手髪だったり、ピアスが開いていても配達はすることができます。髪色やアクセサリーや服装などの制限がない仕事を探している方は配達員(配達パートナー)という選択もいいかもしれません。

面接等が無い

働いて稼ぎたいが面接がめんどくさい、怖いという方には面接がないUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員(配達パートナー)がおすすめです。面接や試験がなく、基本誰でも配達員(配達パートナー)になることができます。

時間を指定されることなくいつでも好きな時に配達を開始できる

時間を指定されることなくいつでも好きな時に始めることができるというのはの配達員(配達パートナー)の最大の特徴といえます。時間が余った時にさくっと配達を始めてもいいですし、朝起きたくないという方でも夜から始めることも可能となります。時間を縛られることがなく、自由に働きたい方にもおすすめします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員(配達パートナー)になることの良い点をご紹介しましたが、とても自由度が高い仕事になります。もしも自分に合っていると感じた方はこの後の配達員(配達パートナー)の登録手順をご確認ください。

配達員(配達パートナー)になるための条件

  • 18歳以上である
  • スマホがある
  • 自転車かバイクを所有している

これらをクリアすれば登録することができます。登録を始めてから実際に働けるようになるまでは時間がかかる可能性があるので、悩んでいる方や決めた方はすぐに登録を始めるのがいいと思います。

>>Uber Eatsの配達パートナーに登録する

配達員(配達パートナー)の登録手順

  1. アカウントの作成
  2. 書類のアップロード
  3. アプリのインストール
  4. 認証されるまで待機

書類のアップロードから認証されるまでは時間がかかる可能性があります。

アカウントの作成

  • 氏名
  • 電話番号
  • 配達をする都市
  • 招待コード(任意)

情報を入力したら、次に進みます。招待コードは必ず入力する必要はありません。

書類のアップロード

身分証明書の登録をします。バイク等を使用する場合はその登録も必要です。車両登録や身分証明書の書類アップロードは時間がかかる可能性があります。早めに登録することで配達を始められる日も早くなるのですぐに配達を始めたいと考えている方はここの手順まで進めておくことをおすすめしたいと思います。

アプリのインストール

アプリをインストールしましょう。配達を始める際はアプリを使って働くことになります。ここの段階で報酬の振り込み先である銀行口座を設定するのがいいと思います。Uber Eats(ウーバーイーツ)は海外からの振り込みとなるため、対応していない銀行があります。あらかじめ自分の銀行口座が対応しているか確認しておきましょう。対応していない場合は新たに口座開設することを選択に入れておくといいかもしれません。

認証されるまで待機

書類をアップロードしてから認証された場合、登録したメールアドレスに認証が完了した内容のメールが届きます。このメールが届くまでにできる準備をしていきましょう。

下の記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員(配達パートナー)登録や配達を始めた際の注意点や対策法について詳しくまとめられています。配達を始める前に確認することをおすすめします。

あわせて読みたい
Uber Eatsの配達員登録や初配達で直面する問題と対策まとめ
Uber Eatsの配達員登録や初配達で直面する問題と対策まとめUber Eatsで配達員(正しくは配達パートナーと呼びます)として働いてる人は日本全国でどんどん増えてきています。配達パートナーを本業としている人も、副業にしている...

実際の働き方

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は出来高制となります。つまり、配達の回数のこなせばこなすほど報酬は増えていきます。1回の配達は300円~500円程の報酬です。報酬の基本システムは次にようになります。

基本料金×(ブースト+クエスト+ピーク料金)−手数料

基本料金

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員(配達パートナー)基本料金は

受取料金・受渡料金・距離料金の3つで決まります。

受取料金は商品を店舗で受け取った際に発生します。

受渡料金は商品を注文者に渡した際に発生します。

距離料金は店舗から注文者までの距離で決まります。

受取料金と受渡料金は配達1回あたりの額は固定されていますが、エリアによって固定額は異なります。追加でチップの制度があります。チップは注文者が追加で支払った場合にもらえますが、基本は無いか、少額となります。

手数料

手数料は10%です。報酬は手数料が引かれた額になります。

ブースト・クエスト・ピーク料金

ブースト・クエスト・ピーク料金はボーナスとして基本料金に追加されます。これらを工夫することでより効率よく稼ぐことにつながります。このシステムは少し難しいものになります。配達員(配達パートナー)はとして働き始めてから少し経過したあたりで追加されるものなので追加された際に、改めて確認することをおすすめします。

配達に必要となるおすすめのアイテム

配達をはじめるにあたって、必要になるものや便利なものをご紹介していきます。ここで紹介するのとは別に、自転車やバイク等の移動手段、アプリを使用するためのスマホも必ず必要となります。配達を便利に快適にするためにあらかじめ自分に必要なものを確認していきましょう。

絶対に必要なもの

  • 自転車やバイク等の移動手段
  • 配達バッグ
  • スマホ

あると便利なもの

  • モバイルバッテリー
  • スマホホルダー
  • レインウェア
  • 商品を固定するもの

配達バッグ

Uber Eats配達用ロゴ有りバッグ

ロゴ有り Uber Eats配達用バッグ(最新版)

Uber Eats配達用ロゴ無しバッグ

ロゴ無し Uber Eats配達用バッグ

配達員(配達パートナー)には配達バッグが必要となります。商品の保温・保冷をするために普通のバッグではなく、配達バッグを用意しなくてはなりません。上の画像のUber Eats(ウーバーイーツ)の公式配達バッグでもいいのですが、配達バッグならば、何でも構いません。公式のバッグは4000円程ですがもう少し安いバッグを探してみるのもいいですし、自分に合ったものを探すのもいいと思います。下の記事でもUber Eats(ウーバーイーツ)のバッグの選び方について詳しく解説していますので気になった方はご確認ください。

あわせて読みたい
Uber Eatsのバッグの失敗しない選び方(おすすめ・購入方法)
Uber Eatsのバッグの失敗しない選び方(おすすめ・購入方法)Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達を始めるには保温性の高いデリバリーバッグの購入が必要です。当記事では、配達用のバッグを使わないのはOK?用意すべき理由デリバリ...

モバイルバッテリー

26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

参考:26800mAh 大容量モバイルバッテリー(amazon)

モバイルバッテリーは長時間の配達には絶対に必要になります。画像のモバイルバッテリーは26800mAhで7回フル充電することができます。価格は3000円程で、重さはありますがおすすめです。まだモバイルバッテリーを持っていない方はこの商品を参考にしてみてください。

スマホホルダー

ウーバーイーツで使用するスマホホルダー

Tiakia 自転車 バイク兼用 スマホホルダー

自転車やバイクにスマホを固定するのに必要となるのがスマホホルダーです。配達をする際にスマホホルダーが無いと、届ける先の住所や店舗の位置がわからない場合に毎回スマホを取り出す必要があります。この商品は1600円程になります。

Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

参考:Tiakia 自転車 スマホ ホルダー (Amazon)

こちらの商品は2000円程です。伸縮アームが自動で収縮する機能が付いていて、スマホホルダーの背面にあるロックスイッチによってスマホを固定することができます。また取り出すことも簡単なのでスマホの装着、取り外す行為が多い配達では便利になります。

レインウェア

レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

参考:レインウェア メンズ 上下セット 耐水圧 10,000mm

天候が悪い日の配達にはレインウェアが必要です。この商品はストレッチ性があり、軽くてとても動きやすく、雨に対する機能が抜群の商品になっています。長時間の着用でもムレにくく、快適な配達を続けることができます。こちらは5000円程ですが、自分が求める機能を持ったレインウェアを探す際の参考にしてみてください。下の記事では雨の時にむけた便利グッズが紹介されています。

あわせて読みたい
Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日の配達に備えよう!注意点と便利グッズまとめ
Uber Eats(ウーバーイーツ)雨の日の配達に備えよう!注意点と便利グッズまとめUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員にとって雨の日はどのような扱いでしょうか?今回は雨の日に注意すべきポイントや便利グッズについてまとめました。雨の日はクエスト...

商品の固定

配達バッグは大きいのに対して、配達する商品はあまり大きくないことが多いです。バッグの中にスペースがあると、配達中に商品が動き、中身がぐちゃぐちゃになってしまう可能性があります。ですが、画像のブランケットでスペースを埋めることで商品の温度を保ちつつ動かないように固定することができます。固定するものは買わずともタオルやティッシュの箱で代用することもできます。下の記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)の配達の際に商品をぐちゃぐちゃにさせないためも方法のついて解説していまので、ご確認ください。

あわせて読みたい
Uber Eats配達で商品をぐちゃぐちゃにさせないための方法【配達パートナー視点】
Uber Eats配達で商品をぐちゃぐちゃにさせないための方法【配達パートナー視点】Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達をしていていると、丸皿やドリンク1本といった不安定な商品を請け負ったりします。「料理をこぼしてしまわないか」そんなよくある不安...

 
注文者用の電話番号
0800-700-6754

配達パートナー用の電話番号
0800-080-4117

配達員(配達パートナー)として気になることがあった場合、Uber Eats(ウーバーイーツ)公式に電話をすることができます。気になることがあった際には質問をしてみてもいいかもしれません。

>>Uber Eatsの配達パートナーに登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)に飲食店として出店する登録方法(レストランパートナーの登録方法)

ここからはUber Eats(ウーバーイーツ)に飲食店として出店する登録方法を解説していきます。最近はUber Eats(ウーバーイーツ)に出店する店舗が増えてきました。加盟することでレストランパートナーとなり、売り上げを伸ばすことができるかもしれません。青森市でもまだ加盟店舗が少ない可能性が高いですがいち早く登録することで客足が伸びるかもしれません。

レストランパートナーの登録方法

Uber Eatsに出店を申請する

上のリンクから出店の申請ができます。

下の記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)で出店するための一連の流れと登録の条件について解説されています。出店を決めた際はスムーズに登録するための参考になると思うので、ご確認ください。

あわせて読みたい
Uber Eatsに出店する流れと登録条件を解説
Uber Eatsに出店する流れと登録条件を解説コロナ禍の影響で売上の減少が止まらない店舗が多い中、急激に利用者が増えているのがUber Eats(ウーバーイーツ)。外出を控えている方が増えた影響もあって現在は利用...

登録にかかる費用

レストランパートナーの登録をするにあたって

  • 初期費用
  • タブレット代

の2つがかかります。この2つ以外には特に登録にかかる費用はありません。配達員(配達パートナー)に商品を渡す際の場所やシステムを整えるための準備にはそれぞれ必要になるものは別に用意する必要があります。

初期費用

登録には初期費用5万円がかかります。

タブレット代

お店で使用できるタブレットを用意する必要があります。すでに所持している場合は問題ありませんが、持っていない場合は用意するか、Uber Eats(ウーバーイーツ)から有料で借りることができます。個別でタブレットを準備するか借りるか考えておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店するメリット・デメリットについて詳しく知りたいという方は下の記事で解説していますので気になる方はご確認ください。

あわせて読みたい
Uber Eatsに出店するメリットとデメリットを解説!対応策も有
Uber Eatsに出店するメリットとデメリットを解説!対応策も有Uber Eats(ウーバーイーツ)への出店をUber Eatsに加盟して宅配サービスを開始する場合、どのようなメリットとデメリットがあるのかまとめました。登録店舗数が3万店を...

登録後の店内での詳しい作業の流れなどは下の記事にまとめられています。

あわせて読みたい
【飲食店視点】Uber Eatsの注文の流れと作業内容を解説
【飲食店視点】Uber Eatsの注文の流れと作業内容を解説Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文受け付けから配達完了までの流れを、飲食店・加盟店(レストランパートナー)側の視点に立って解説していきます。細かな注意点やお店...

まとめ

今回は

  • 青森県青森市で対応する予定のエリア情報について
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用方法(アプリのインストールから注文・受け取りの方法)
  • よりお得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する方法
  • 配達員(配達パートナー)になる方法
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)に飲食店として出店する登録方法

の5つについて解説しました。青森でも7月1日からUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスが開始することになりましたが、エリア情報やプロモーションコード(クーポン)等の最新情報を確認するために定期的に調べることをおすすめしたいと思います。

最後にUber Eats(ウーバーイーツ)初回限定のプロモーションコードが下にあります。適応される方は是非利用してみてください。

Uber Eatsの初回注文は割り引きクーポンが超お得!

3,000円引きプロモーションコード:JPEATS2004

☝専用ボタンから開くと入力可能です。

  • 最低注文金額:無し
  • 使用期限:2021年10月31日まで
  • 使用上限回数:先着50,000名
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる